立ち飲み 二升五合[ますますはんじょう](大阪京橋)

京橋をぶらぶら歩いていると、生中「260円」の文字が目に付いた。
まずはビールから飲もうと思っていたので、もう即決しましたね。
「二升五合」と書いて、「ますますはんじょう」と読みます。

masumasuhanjyou0.jpg

入り口が狭くて、ずーーっと奥に入っていくのだが、その奥はかなり広い。
めいっぱい詰めて立てば、50人くらい入れるのではないだろうか。
ゆったりでも30人は立てるだろう。
結構大バコの立ち飲みである。

masumasuhanjyou1.jpg

まずは「生中」と頼むと、「ビールですか?発泡酒ですか?」と聞かれる。
あ、260円は発泡酒の値段ね。では安くあげるために「発泡酒で」(^^)

それにプラスしてアテは「ねぎとろ」(250円)を頼む。
masumasuhanjyou2.jpg

発泡酒は「キリン淡麗」、きちんとした大きさのジョッキでこの値段は納得。
ねぎとろもなかなか旨い、まあネギトロくらいはどこで食べても
あんまし味は変わらないですけどね。

店内を見渡していると、メニューがあちこちに貼り付けられている。
masumasuhanjyou3.jpg

まあまあ、立ち飲みでも安いほうの部類に入りますね。
それにすごくメニューが多い。
他の客が頼んでいるものを眺めては、値段と見比べて楽しむ(^^)

あと、お昼は椅子をだして、定食もやってるんですね。
masumasuhanjyou4.jpg

これでこの値段は安いですな。
さすがは京橋、この値段でないと勝負はできないんでしょう。
480円なら1回食べてみたいです。

発泡酒を更に2杯呑みつつ、なすのピリ辛煮(150円)をいただく。
これは安くて、ちょっと凝ったアテっぽいので、この店の実力を
味わおうと頼んでみました。

masumasuhanjyou5.jpg

煮込んでいるから、時間がかかるかと思いきや、わずか5秒で手元に。
まあこういうのは小料理屋と一緒で、あらかじめ作っているのは分かっていたけど、
レンジでチンするかなと思っていたのでね。
冷たいままで出てきました。
ん~冷たいんはダメじゃない?って思ったが、意外にこのひんやり感に
ピリリとした辛さが結構旨い。
なかなかええやん。

発泡酒3杯に2品で1180円、安いね~
どうかな?と思って入ったが、結構いけてる店であった。
長居ができる店ではないが、接客もしっかりしてるし、好感がもてる。
さっと1軒目でまた利用したいですね。

住所:大阪市都島区東野田町3-9-20
電話:06-6352-6676 

↓お勧めリンク↓

脂ののった天然マグロのみ使用したネギトロ用たたき!500g!


[ 2007/11/02 00:59 ] [B級グルメ]立ち呑み | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/712-1d199e67