立ち飲み 難波屋(大阪西成萩之茶屋)

ここ「難波屋」は既に2回記事にしてるんで、いらん説明はなしにします。
nanbaya00.jpg

(前々回記事)
(前回記事)

ここって時間帯によって、無料のサービス品があるんですね~
この日は16時ごろの入店やったんですけど、ありました!
nanbaya4.jpg

「そら豆」です。こういう心遣いが嬉しいですな。

ここでも1品ずつであるが、まずは「焼きうどん」(200円)と
「海老天」(150円)を・・・・

焼きうどんは相変わらず、この安い値段でええボリューム。
nanbaya5.jpg

海老天は前回記事にしたとおり。
nanbaya22.jpg

そして、お隣のお客さんが頼んでいた「ハムエッグ」(250円)を
目の前でマスターが作ってるのを見て、ああこりゃ旨そうやと、
私「それ!こっちにももらえます?」、
マスター「やっぱり目の前で作られるとええように見えますか?」
私「いやーこんだけ旨そうなもん、食べずにおれませんよ」(^^)
nanbaya6.jpg

こんなんですわ、卵2個をふんだんに使っており、マヨネーズが
ええアクセントを加えている。

トマチュー3杯とトマトジュース、そんで3品で計1630円ですわ。
ここはやはり萩之茶屋界隈を巡るには絶対外すことのできない店ですな。
[ 2006/06/07 16:22 ] [B級グルメ]立ち呑み | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/611-db37f8fa