札幌ラーメン どさんこ大将(兵庫尼崎)

尼宝線と2号線が交差するところにある「どさんこ大将」へ
小腹がすいたので、夜中にちょっと出向くことにした。

このどさんこ大将の店構えはホントに狭い・・・
それにメニューを見ると、ラーメン以外にも、おでん等居酒屋メニューが
豊富でリーズナブルである。ちょっと怪しげ・・・
今回はラーメンだけを食いに来たので、この味に関してはどうか分からない。
ただ、仕事終わりのタクの運ちゃんが飲みに、おでんと食べに来てたので、
味はなかなかではないだろうか。

ここどさんこ大将のラーメンの味は味噌、塩、醤油の3種類が基本。
連れと二人で行ったので、お互い違うものを頼んで、2種類の味を試してみようと、
私は「塩」、連れは「味噌」を頼む。(両方570円)

dosanko.jpg

結構気さくないい親父なので、店内はアットホームな感じ。
まず、モヤシとキャベツを炒めてるみたいなので、どうするのだろうと
思っていたら、それを全部最後に出来上がったラーメンの上にかけていた。
あとプラス、ワカメとね。

チャーシューが入っていないが、上にモヤシとキャベツがどっさりのっている。
まず、スープの味を両方いただく、塩はあっさり、味噌はこってりで、
両方、交互にいただくのがうまい。

麺も塩の方だと、あっさりし過ぎるので、バターのトッピングでも入れた方が
よさそうである。
逆に、味噌はそればっかりだと、味はくどすぎるような気がした。
ま、しかし味的になかなかではないでしょうか。

あまり、期待してなかったが、親父も気さくでよいお店でした。
[ 2005/06/23 23:59 ] [B級グルメ]ラーメン | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/463-762a48a2