回転すし くら寿司(兵庫伊丹)

「スシロー」と並ぶ、関西最大手回転すしチェーンの「くら寿司」です。
寿司は全部105円均一、高いネタは一貫で出しています。

夜勤前であまり時間がなかったので、6皿のみ食べたが、
一番うまかったのは「いわし」であった。
二貫なのだが、1つで何と「いわし」まるごと一匹使っているのである。
また、そのいわしも脂がのっていて、シャキシャキのトロトロ(意味伝わらない
でしょうか。。。ネタが新鮮で口の中でとろける感じなのです)が、
堪らなくうまい。

あと、ここ「くら寿司」では「生うに」「生いくら」を一貫でだしているのだが、
これが以前うまかったのだが、今回はイマイチだった。
「うに」は安物は苦いだけのがよくあるが、ここ「くら寿司」は、前は
そんなことがなく、うに独特の芳醇な味わいがあった。
しかし、今日は苦味こそないけど、芳醇な味わい感がなかったのである。
いくらにしても然り、安物いくらはぷちぷちっとした感触があるのだが、
ここの「生いくら」にゅるっと潰れて、いくら独特の風味が口の中に広がるもの
だったのが、これも今日はその広がりがなかったのである。
これがちょっと残念だった。

あと、大好物の「えんがわ」はやはりおいしかったですね。
脂っこさがにじみ出てくるけど、あっさりしてるという、あの両極端で言い表せられる
あの味、とても好きです。

kurasushi.jpg

くら寿司はスシローと並んで、関西の100円均一をひっぱっていって欲しいですね。
[ 2005/06/08 15:09 ] [B級グルメ]和食/寿司 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/457-d193a8d2