餃子の王将 王将定食(伊丹西台)

夜勤前に、今日はたっぷり食っていこうと思い立ち、「餃子の王将」で定食を食べることにする。

今日は焼飯と餃子の気分だったので、それがついたセットがないか、見てみる。
そうすると、ラーメン、餃子、焼飯のセットで「王将定食」(577円)というのがあった。
非常に迷った・・・実は我輩は王将のラーメンが嫌いなのである。
餃子は非常にうまいと感じるのだが、ラーメンはよくスーパーにある生ラーメンの
パックのような味にしか思えないのである。
しかし焼飯と餃子がセットになっているのはそれしかなく、単品で頼んでも
30円ほど安くなるだけなので、これに決めた。

ousyou.jpg

まず焼飯ができあがり、カウンターの上におかれるが、これが結構ボリュームある。
普通、ラーメン屋のヤキメシセットはミニチャーハンが普通であるが、ここは単品
そのままの大きさなのである。これにはびっくりした。
一口食べてみるが、結構べたべた感が強い。
やはり焼飯はパサパサに炒められているのが好きなので、これにはがっかり。

続いて餃子・・・やはり王将の餃子はいつ食べてもうまい、そして安い!
まあ、みなさんおなじみでしょうから、味については言うことありません。

またまた続いてラーメンが出される・・・
やはり期待通りのお味・・・そして量が多い・・・
基本的に私は出されたものは残さず食べるがモットーなので、全部食べてしまったが、
かなりボリュームありました。
普通なら、夜勤中盤の3時ぐらいにお腹がすいてくるのであるが、
今日は全然大丈夫なのである。さすが王将!

まあ、しかし他でこのボリュームの定食は800円はするでしょう。
やはり「餃子の王将」はB級グルメの王様ですね。
(ラーメンは外したほうがよいが・・・)
[ 2005/06/05 15:00 ] [B級グルメ]中華 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/454-c1a70f02