餃子 ひょうたん(神戸三宮)

神戸の餃子と言えば、私はここですね。阪急三宮高架下の「ひょうたん」です。
ちょっとやる気のない?、おもろい名物親父がやってる店です。

本日はぎょうざ2人前(1人前370円)+瓶ビール大(500円)を注文。
まだ夕方明るいうちだったので、客足はまばら。
これが6時となると、ほとんど満員です。

仕事早め終わりのサラリーマンのおっちゃんが後から入ってきて、
「いちはんとビール小!」って頼み方してました。
「いちはん」は餃子1人前半って意味なんですね。
餃子は1人前8個なので、ちょっと一杯やるには、2人前だと多いし、
1人前だと少ない・・・でこういう頼み方ができたのだと思います。

焼き上がりの餃子がやって来るまで、つけダレを作っておきます。
ここのタレは味噌を混ぜることができるのですが、これが絶品!
餃子自体は、ぱりっとした焼き上がりの餃子ではなく、結構分厚い皮で、
もちもちっとした感触の餃子なので、このネトっとした味噌ダレがよく合うのです。

hyoutan.jpg

合計、1240円也。
仕事終わりにここ「ひょうたん」に「いちはん、ビール小!」って、
ちょっと立ち寄りたい店です。
[ 2005/05/01 12:53 ] [B級グルメ]中華 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/427-7d932297