串焼きホルモン 神戸マッスルホルモン(大阪天満)

天満立ち呑みストリートの一番奥の方にある店、
以前からその「神戸マッスルホルモン」という名前に非常に惹かれていたのだが、
結構、評判を聞いているとなかなか名前負けせず、ええ店らしい。

massuruhorumon0.jpg

そこで突入することにした「神戸マッスルホルモン」である。

なぜまず「神戸」を冠しているかというと、取り扱い肉が三田牛を使っているかららしい。
壁のメニューを眺めても面白いものばかりだ。
massuruhorumon1.jpg

(壁のメニューまで遠かったので、携帯カメラでは満足に撮れませんでした)
中でも「豚ボイン」「ブヒブヒ」「マッスルハート」「ネクタイ」「スイゾウ」など、
ホント食べたことがないであろうホルモンの部位が並んである。

まず、これがマッスルハート(160円)。
massuruhorumon2.jpg

店員にどこそこの肉だと説明してもらったが、
あんまり今では覚えていない・・・すいません。
まあ心臓のどこかであろう、確かにハツの味であった。

で、これが豚ボイン(120円)
massuruhorumon4.jpg

まあ雌豚のおっぱいんとこの肉ですね。
店員がどれも持ってくる度に、どこそこの部位だと説明してくれるのは、
非常にありがたい。なるほど~ここはこんな味なのかと納得して食えます。

ん??これはどこやったかいな?さっぱり忘れた(^^;)
massuruhorumon5.jpg

あとこのあたりはスイゾウ(160円)、
ブヒブヒ(豚の鼻120円)、ネクタイ(牛の食道150円)などである。
massuruhorumon6.jpg

どれも旨かったな~
ここもホンマに面白い店ですわ。

あ、あと生系はハートの刺身とか数種類あったのだが、
21時前ではセンマイ刺し(400円)しか残っていませんでした。
massuruhorumon3.jpg

生系の珍しいもん食おうと思ったら、早く行かなきゃダメですね。

そして、ドリンクだがここで飲める珍しいもんがホッピーだ。
(両方とも300円)
私は両方とも大好きなんで、これを飲みすぎてしまいました(^^;)
ちゅうわけで、後半から記憶が断片化しておりやす。
もう1件寿司屋寄って、梅田まで歩いていったのだが、
ほとんど記憶に残ってないであります。
ちゅうわけでトータルの勘定もよくわかりません・・・・

いや、そんでもええ店やっちゅうことだけは確かですわ。
今度はもっと早い時間に行って食いたいですな。

住所:大阪市北区天神橋4丁目12-12
電話:0663536290
17:00~24:00
定休日:日曜日

[ 2006/07/08 10:28 ] [B級グルメ]大阪の味 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/395-21905c6d