中国四川料理 きりん(長野市長野駅)本格派!麻婆豆腐ランチ

今回の旅では、ランチは極力、外食できる飲食店がある地ならば、
気になった飲食店で、食べたいものをいただく所存です。
但し、私の場合、毎回同じジャンルをいただくってことはありません。
(香川のうどんのみ除く、あそこは特別)
だって、飽きますもん。
ここ長野県では、蕎麦が中心にはなるんですけど、違うもんを混ぜたい。
松本ではインドカレーでしたしね。
ここ長野市でも、違ったジャンルを選択、四川料理のお店「きりん」です。

中国四川料理 きりん(長野市長野駅)本格派!麻婆豆腐ランチ

店の見た目は、イタリアン・カフェみたいな風貌。
こりゃ、女の子受けするやろなって思ったら、
お店に来る3分の2は、女性の1人客です。

その店内の様子。
中国四川料理 きりん(長野市長野駅)本格派!麻婆豆腐ランチ

狭いです、カウンター9席に、あとテーブル席が6席。
私はオープンと同時11時半に入店したんですけど、
私が店出た12時過ぎには、15人くらいの待ち行列が出来てました。

こちらが店頭にある本日の定食黒板。
中国四川料理 きりん(長野市長野駅)本格派!麻婆豆腐ランチ

四川料理で大好物なのが、麻婆豆腐(950円)!!
別に家で、丸美屋の麻婆豆腐の素使って作るのんでもええですけど、
こういう本格四川のお店で、あの痺れる山椒を味わうのが大好き。
迷うことなく、即決でしたね。

あと、店内入って、麺類のメニューもありました。
中国四川料理 きりん(長野市長野駅)本格派!麻婆豆腐ランチ

座った位置からは遠くて角度がなく、見にくくてすいません。
他のお客さんの頼んでいるのを聞いていると、
半数の方は担々麺(950円)でした。
そんなに旨いのか?

こちらが、私の麻婆豆腐定食(950円)。
中国四川料理 きりん(長野市長野駅)本格派!麻婆豆腐ランチ

ご飯、スープ、サラダ、メンマがセットになっています。

まずは、こちらのスープからいただいてみます。
中国四川料理 きりん(長野市長野駅)本格派!麻婆豆腐ランチ

うん、旨い!
非常に奥深い味わいの、溶き卵中華スープです。
洋食でも中華でも、スープを味わった時点で、
その店の味の方向性は分かりますね。
あ、和食も、味噌汁で分かるわ。

そして、麻婆豆腐。
中国四川料理 きりん(長野市長野駅)本格派!麻婆豆腐ランチ

見た目で、こりゃ本格四川の味やなって分かるでしょう。
辛さも豆板醤系のきりっとした辛さがあるんですけど、
それ以上に、花山椒の痺れ具合が半端ない。
これは単体やと味が濃すぎるので、めちゃめちゃご飯に合う麻婆豆腐です。

久しぶりに満足のいく四川麻婆を食った気分(^^)
そう今日私が求めていたのは、このぐらいパンチの効いた料理でした。
他の料理も本格四川なんでしょうね、なので担々麺頼んでる人多かったわけだ。
このお昼の行列も納得、女性に大人気のお店でした。

住所:長野県長野市中御所1-15-18
電話:026-225-1519
営業時間:11:30~14:00 17:30~21:30(L.O21:00)
定休日:日曜・祝日
↓お勧めリンク↓

おうちでおつまみ中華
[ 2015/11/05 00:00 ] [B級グルメ]中華 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/3759-0aa00a71