ラーメン 弥七(大阪中津豊崎)

ここのスープが以前から気になっていました。
乳白色の綺麗な私好みの色合いをしているのである。
かなりマスコミにも取り上げられていますね。
中津、豊崎町にある「弥七」である。

yahiti0.jpg

店内はもう昼下がりなのにかなりごったがえしており、
この店の人気の高さが伺える、壁には有名人の色紙だらけだ。
まず入ると左手に自動券売機がある。
カウンター5席ほどとテーブル2つのちっちゃい店なのに、これは珍しい。
ここで、いつもの如く、普通のラーメン(650円)のボタンをオン!

さあ、出来上がってきました!ラーメンです。
yahiti1.jpg

見ての通り、綺麗な乳白色をしています。
そのスープをずずっとレンゲにすくい、すする。
ん??何かに似てますね・・・・
あ!そうだ「天下一品」のこってりラーメンスープである。
出るときに、説明書きを読んでみたが、化学調味料は一切使用しない、
鶏だけでベースをとっているようである。
なるほど、それで同じ鶏からダシをとっている「天下一品」と似てるんですな。
ただ、ここのは一切化学調味料を使っていないと謳っているだけに、味に濃厚さがない。
どちらかと言えば、カルボナーラチックで、牛乳でも入っているんではなかろうかという
まろやか~な味わいである。
「天下一品」のこってりが大好きな私には、ちょっとこのスープはパンチがなかったですね。

次にのってる具材は、チャーシュー1枚に煮玉子半分、
玉ねぎのみじん切り、白葱といった具合。
このチャーシューが薄くてペラペラなのだが、とろとろとろけるような感じで非常によかった。
また白葱がしゃきしゃきで、このスープと麺に非常に合っている。

そしてその麺だが中太のつけ麺に使うような、
ちょっと平べったいもちもちとした感触の麺である。
このラーメンのスープを絡めるには、この麺が最適でしょうな。
自家製麺らしいが、店主はよく研究されていると思います。
この麺で「天下一品」スープやと最強やで。

全体的には、私にはまろやか過ぎました。
ただこういうクリーミーなラーメンは、
パスタ好きの女性なんかには、非常に受けがいいのではなかろうか。
私はパンチのあるラーメン好みなんで、この評価として診て下さいませ。

住所:大阪市北区豊崎3-4-8 
電話:06-6373-0035

[ 2006/04/23 13:53 ] [B級グルメ]ラーメン | TB(1) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/306-22bf285a


第一回・神戸だれやめ会 報告!

第一回・神戸だれやめ会の報告です。イラッシャイo(・ω・o)(o・ω・)oイラッシャイ開催場所:酎処 兵べ衛 (お座敷コーナー)所在地 :神戸市中央区中山手通1-9-21 日源ビル3F電話番号:078-327-5824開催日 :4月22日(土曜日....
[2006/04/23 23:08] URL 神戸グルメのお取り寄せ