酒商 熊澤(神戸元町)立ち呑み

神戸元町~三宮はしご酒の4軒目。
お洒落系、酒飲み女子1人でも気軽に入れる立ち呑みですね。
日本酒・ワインがメインのお店で、今回のはしご酒でも、
真ん中くらいに挟もうと思っておりました。
酒商「熊澤」にやって来ました。

酒商 熊澤(神戸元町)立ち呑み

ガラガラ~っと扉を開けると、店内の立ちスペースはほぼ満杯・・・
まだ16時前やってのに、昼酒人口の増加はすさまじいな。

すると、もう片方の扉から入るように言われました。
酒商 熊澤(神戸元町)立ち呑み

はい、ワイン、日本酒が並ぶ冷蔵ケースの手前に、
2人程度、立ち飲めるスペースがあるんですよ、今回そちらに。

日本酒メニュー。
酒商 熊澤(神戸元町)立ち呑み

兵庫のお酒がメインで、色々取りそろえておられます。
半合(90ml)で、純米クラス400円前後。
立ち飲みにしてはちょっと高いかなってイメージ。

ワインメニュー。
酒商 熊澤(神戸元町)立ち呑み

こちらのお店、ワインは国産のものを扱っているんですね。
日本酒は次にお目当ての店があったし、ここではワインにしときましょう。

ワインの味なんてよーわからんので、一番安いのでいい。
酒商 熊澤(神戸元町)立ち呑み

赤ワインがルナールグラン(480円)に、白ワインがみのり(450円)。
同行者とシェアして、赤白両方飲んでみます。

その日のアテメニュー。
酒商 熊澤(神戸元町)立ち呑み

まあ、立ち呑みとは思えない凝ったもんが並びますね。
そりゃこの店、女子に受けるやろなって思われるもんばかり。
赤、白、両方のワインに合うものを一品ずつと、吟味。
まず、赤に合わすなら目にとまったのは、牛すじ赤ワイン煮込み(450円)。
ただ、前の店で、神戸牛すじのどて焼き食ったんですよ。
なので同じようなのは食いたくないなとパス。

選んだのは・・・
酒商 熊澤(神戸元町)立ち呑み

鯖とうぃきょう・黒オリーブトマト煮(380円)。
トマト煮、これなら赤ワインでしょう。
味付けはさっぱりしており、鯖も水煮缶詰を使ったような柔らかさ。
しかし、うぃきょうの香草風味が味にパンチを与えてくれます。

あと、赤ワインに合わすなら、これを是非食べて欲しいと言われました。
酒商 熊澤(神戸元町)立ち呑み

「ワイン屋」のスモークたくあん(200円)。
食べてみた感じ、なるほど~って思いましたね。
燻製風味がほどよく口の中に残った後に、赤ワインをごくりといくと、
両方の味の混ざり具合が絶妙なんですよ。
ただ、されどたくあん・・・この値段設定は納得いかないかな(^^;)

そして白ワインに合わすものですね。
酒商 熊澤(神戸元町)立ち呑み

熊澤のポテトサラダ(350円)。
柚子わさび風味というのが私には惹かれました。
それに普段立ち呑みでポテトサラダは、私は絶対頼まない品
(苦手なきゅうりが生息してるので)なんですが、
こういう洋の要素がある店では、絶対含有されてませんからね(^^)
はい、想像どおりの味付けで、勿論きゅうりも存在しておらず、
白とよく合いました(^^)

雰囲気ええお店ですね~お店に活気も感じます。
ただ、自身としてはドリンク値段設定が、
酒の小売りをやってるお店の立ち飲みとしては高いと思います。
ここを抑えめにしてくれていたら、もっと絶賛してたのですが・・・

さあ、次の店にまいりましょう。
明後日、水曜に続きます。

住所:神戸市中央区北長狭通4-4-15 1F
電話:078-333-0087
営業時間:15:00~23:00(LO22:30)
定休日:日曜日
↓お勧めリンク↓

割烹うまいもん 酒菜、酒肴、旬菜いろいろ
[ 2014/12/08 00:00 ] [B級グルメ]立ち呑み | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/3054-c667ea98