信そば 長野屋(神戸三宮)カレーそば

神戸三宮の高架下に、独特のカレーそばを出す老舗店があります。
私、蕎麦は大好きですけど、カレーと合わせようとは考えられない。
せっかくの蕎麦の風味が、カレーでかき消されると思うんですよ。
なので、カレーうどんは食うけど、
カレーそばなんて、どこでもまあ頼むことはない品です。
けど、こちらのお店のカレー蕎麦の写真を見て、
こりゃ是非ともB級グルメ好きなら、食ってみるべきだなと思ってました。
お昼時に、信そば「長野屋」にやって来ました。

信そば 長野屋(神戸三宮)カレー蕎麦

高架下の2階にあり、まあ普通はここに上がりません。

こーんな感じですから、この店に来る目的がなきゃね。
信そば 長野屋(神戸三宮)カレー蕎麦

長年、三宮勤めも続きましたが、全く気づいたことのないお店です。

そばか、うどんにご飯物。
信そば 長野屋(神戸三宮)カレー蕎麦

しかし、こちらのお店で、カレー蕎麦(800円)以外を頼む人はほとんど皆無。
皆さん、カレーそば単品か、それにライスつけるかって注文です。
私もカレーそばのみで注文です。

こちらが店内の様子。
信そば 長野屋(神戸三宮)カレー蕎麦

カウンターなんてもんはない人気店ですから、
否が応でも相席でどんどん座らされます。
この日も土曜12時前でしたが、満杯でしたね。
私の横にも、前にも見知らぬお方です。
(なかなか前に座られると写真が撮りづらい・・・)

こちらが、カレーそば(800円)。
信そば 長野屋(神戸三宮)カレー蕎麦

どうです?非常に独特ですよね。
私もこの写真を先に見なければ、こちらのお店には来ませんでした。
蕎麦なんてもんは全く見えず、カレーがあんかけのようです。
そして、ウスターソースが回しがけされているのが、いかにもジャンキー。

とりあえず、蕎麦をほじくり出そう。
信そば 長野屋(神戸三宮)カレー蕎麦

下の方でかたまってしまっているので、まず、そのほぐし作業より。
あんかけカレーをまんべんなく、どの麺にも行き渡るように、
かきまぜつついただかねばなりません。
あと、若干、お肉と葱も入ってました。

蕎麦をずずっと。
信そば 長野屋(神戸三宮)カレー蕎麦

はい、蕎麦の風味なんて微塵も感じません。
あんかけカレーコーティング麺を食べてるようなもんですもん。
で、このあんかけカレー・・・かなり出汁の風味が苦い。
おそらくイリコが主体だと思います、
カレーも昔ながらの日本のカレー粉って味。

ジャンキーさ満載のカレーそばです。
こりゃ自身の好みで気に入る人、気に入らない人はっきり分かれるでしょう。
麻薬タイプの食いものですから、常連は通い続けるでしょうね。
私?
はい、全く好みに合いませんでした。
カレーでもスパイシー感求めるし、蕎麦もしっかり喉越しええの求めるしな。
今流行りの讃岐うどん屋さんで、以下のようなカレーうどんが、
美味しいと思われる方も多いと思います。
大阪八尾「讃岐屋 雅次郎」の記事はこちら!
大阪布施「純愛うどん なでしこ」の記事はこちら!
そんな方は、こちらのお店は避けるべきでしょうね。

住所:神戸市中央区北長狭通1-32-15 三宮高架下商店街2F
電話:078-331-7356
営業時間:11:25~18:30(金曜16:00迄)
定休日:日曜日
↓お勧めリンク↓

絶品!大人のB級グルメ
[ 2014/09/05 00:00 ] [B級グルメ]そば・うどん | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/2993-93a06cd0