ビストロ・ブブ[Bistro BuBu](兵庫芦屋)フレンチ

芦屋バルでの2軒目。
阪神沿線でまず移動していきます。
さっきドイツやったから、今度はフランスだなとこちらの店へ。
ビストロ・ブブ(Bistro BuBu)にやって来ました。

ビストロ・ブブ[Bistro BuBu](兵庫芦屋)フレンチ

明るい雰囲気の、芦屋らしいビストロ。
しかし、こういうお店は人気集中しますね。
まだ11時半前にも関わらず、バルオープン直後の1巡目で埋まっています。
少しだけ待ちました。

店内の雰囲気はこんな感じ。
ビストロ・ブブ[Bistro BuBu](兵庫芦屋)フレンチ

喫茶店っぽいとも感じますね。
けど、今度は座って落ち着いた雰囲気で呑めるから嬉しい。
さっきは立ちで、どんどん大混雑していく中での、
プラスチックカップビールでしたから。

普段のメニューはこんな感じのお店です。
ビストロ・ブブ[Bistro BuBu](兵庫芦屋)フレンチ

続き。
ビストロ・ブブ[Bistro BuBu](兵庫芦屋)フレンチ

一番売りにしているのは、三田ポークの農場直営店ってことで、
メインもその豚肉を使用したものが並んでいます。

まだまだビールが飲みたい私。
ビストロ・ブブ[Bistro BuBu](兵庫芦屋)フレンチ

同行者は、三田ポークがアテですから、赤ワインにしてました。
ビールはカールスバーグの生。
さっき、まろやかなドイツビール飲んだとこやったから、
結構な苦みを感じるビールです。
グラス赤ワインも、少しいただきましたが、渋みが強くって安っぽい。
まあバル値段で提供されるドリンクですから、仕方はない。

一品は、三田ポークの赤ワイン煮込み。
ビストロ・ブブ[Bistro BuBu](兵庫芦屋)フレンチ

結構ちゃんとした、本格的なのを提供くださりました。
また、私はスライスしたのが4,5枚って思っていたんですけどね。

別角度より。
ビストロ・ブブ[Bistro BuBu](兵庫芦屋)フレンチ

肉の赤ワイン煮込みって好きなんよね~
ちょっと豚肉自体はかたいかなって印象ですが、
芳醇な肉の旨みと、さらっとした赤ワインソースがマッチしている。

それにパンまでついてくるんですよ。
ビストロ・ブブ[Bistro BuBu](兵庫芦屋)フレンチ

これも普通にランチでついてくる結構なボリューム。
こちらのお店だけで、腹半分は埋まりそうな勢いです。

前売りチケットでこの店、700円換算になるんですが、
それでこれだけのもん出してもらえたら大満足。
ようやく同行者とも落ち着いてしゃべることができました。
通常ランチは、前菜三種盛り+メイン+パン+デザートで、
1500円なんだとか。
この辺りなら手が届きそうなお値段ですし、
再訪したいって思わせてくれるお店でした。

ではさらに西へ、次の店へ向かいましょう。
明後日金曜に続きます。

住所:兵庫県芦屋市茶屋之町11-11
電話:0797-78-8780
営業時間:11:30~15:00(LO14:00) 17:30~22:00(LO 21:30)
定休日:水曜日
↓お勧めリンク↓

レストランイレール島田哲也のカジュアル・フレンチ40レシピ
[ 2014/09/10 00:00 ] [B級グルメ]定食・ランチ・カフェ | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/2982-53bc4f9c