蒲田鳥久[とりきゅう]本店(東京)鶏の唐揚げ

東京、大森・蒲田の鶏の唐揚げ食べ比べ。
KFC「鶏から亭」梅屋敷店の記事はこちら!
この地区には、鶏の唐揚げが入る有名なお弁当屋さんがあります。
その名は鳥久(とりきゅう)。
ケンタッキーの唐揚げに少々不満足な結果でしたので、
ここで挽回させてもらいましょう。
蒲田鳥久(とりきゅう)本店に立ち寄りました。

蒲田鳥久[とりきゅう]本店(東京)鶏の唐揚げ

次から次へ、お客さんが車で乗り付けて買っていきます。
そんな有名なお弁当を食べてみたいんですけど、
お昼に鰻食う予定なんで、ここでは鶏の唐揚げのみに絞ります。

お弁当の店頭サンプルはこんな感じ。
蒲田鳥久[とりきゅう]本店(東京)鶏の唐揚げ

600円前後が平均的なお値段。

そして単品物。
蒲田鳥久[とりきゅう]本店(東京)鶏の唐揚げ

特製皮なし唐揚げは100gで250円。
はい、こちらでもお試しに100g購入です。

おっきめのが2つ、パックに入ってます。
蒲田鳥久[とりきゅう]本店(東京)鶏の唐揚げ

ここの唐揚げの特徴は衣が白い。
片栗粉がまぶされているのが個性的です。
見た目は、竜田揚げに近いのかなって印象。

こちらも道端にて、その場でいただきます。
蒲田鳥久[とりきゅう]本店(東京)鶏の唐揚げ

片栗粉のパサパサ感が目立ってしまい、
衣はカリッとサクサク、中の鶏肉はジューシーという、
唐揚げの基本的な味わいが好きな私には、ちと好みからはずれますね。
ただ、付属の辛子をつけてやると、うん、よくなりましたね~
パサパサ感にしっとりさが加わり、味のアクセントにパンチが出る。

まあ人によって、好みが分かれる唐揚げでしょうね。
ただ、お弁当に入れる用に作られているので、
冷めても美味しいを意識して作られているのだと思います。
私はやっぱり唐揚げは、揚げたて熱々食わなきゃ派なんで、
この評価とさせていただきます。

それではお昼のメイングルメに参りましょうか。
来週は大阪記事を盛り込みますので、再来週、19日の火曜に続きます。

住所:東京都大田区蒲田1-8-12
電話:03-3731-5888
営業時間:6:30~18:00(売り切れ閉店)
定休日:不定期の月1日
↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング


蒲田鳥久 本店からあげ / 梅屋敷駅京急蒲田駅蒲田駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5

[ 2014/08/07 00:00 ] [B級グルメ]その他 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/2947-72b0695a