Tapas & Wine Casanova[カサノヴァ](大阪難波ミナミ)スペインバル

大阪なんばはしご酒、3軒目。
私がなぜ、はしご好きなのかは、お店の雰囲気を様々に楽しみたいから。
なので、同じタイプの店を続けることはまずしません。
今回もこのあたりで洋系だなと思っていました。
その点、ミナミはそういったお店で安く呑める店がたくさんありますね。
今回、宗右衛門町にあります、タパスとワインのお店、
Casanova(カサノヴァ)に立ち寄りました。

Tapas & Wine Casanova[カサノヴァ](大阪難波ミナミ)スペインバル

お店はBarのように、こじんまりと佇んでおります。

中に入ってもご覧のとおり。
Tapas & Wine Casanova[カサノヴァ](大阪難波ミナミ)スペインバル

カウンターのみのお店。
ちょうど、私らの座った席は熱帯魚が泳ぐ水槽の前でした。

こちらがドリンクメニュー。
Tapas & Wine Casanova[カサノヴァ](大阪難波ミナミ)スペインバル

ワインというよりも、カクテルが主体のお店ですね。
ただ、こちらのお店雰囲気はカクテルの方が合ってるからな~

こんな感じでチョイス。
Tapas & Wine Casanova[カサノヴァ](大阪難波ミナミ)スペインバル

左、キューバリブレ、右、ゴッドファーザーです。
私は右のチョイス、ウィスキーをアマレットで割ったもの。
普段、ウィスキーは苦手なんでハイボールでしか飲まないけど、
こういう飲み方もええね~

アテはなんにしよ。
Tapas & Wine Casanova[カサノヴァ](大阪難波ミナミ)スペインバル

もう1枚。
Tapas & Wine Casanova[カサノヴァ](大阪難波ミナミ)スペインバル

スペイン料理系のメニューが並びます。
それにスペインバルタイプのお店値段なので、お手軽。
ただ、種類は少ないですね。

まず、1品目はこちら。
Tapas & Wine Casanova[カサノヴァ](大阪難波ミナミ)スペインバル

カサノバ風サラダ(580円)。
シーフードののったサラダです。
(ちょうど、水槽の灯りが青ですので、以降の写真、
全体にそのようになっています)

まあ、味はこういうのどこで食べても差がないでしょう。
Tapas & Wine Casanova[カサノヴァ](大阪難波ミナミ)スペインバル

少しずつ、他のアテを食べつつ、箸休めの品。

そして、こちらのお店の名物。
Tapas & Wine Casanova[カサノヴァ](大阪難波ミナミ)スペインバル

アヒージョと聞いておりましたので、そちらを。
マッシュルームとベーコン(580円)にしました。

アヒージョには、マッシュルームが好き。
Tapas & Wine Casanova[カサノヴァ](大阪難波ミナミ)スペインバル

にんにく大好きなので、香ばしいにんにくの香りが食欲をそそります。
あと厚切りベーコンも肉肉しさが、じゅわっと口の中に拡がります。
ただ、この値段にしては少し量が少ないかな。

さらに、もう1杯。
Tapas & Wine Casanova[カサノヴァ](大阪難波ミナミ)スペインバル

同行者はテキーラサンライズ。
私は再び、ゴッドファーザーで。
アマレットの香りが気に入った。

アテには、フラメンコ風エッグ(580円)。
Tapas & Wine Casanova[カサノヴァ](大阪難波ミナミ)スペインバル

チョリソーがメインに入っていて、トマトソースの味付け。
上に半熟卵がのっかっています。
辛みが酒すすむね~♪

さらにもう一品、牡蠣のアヒージョ(580円)。
Tapas & Wine Casanova[カサノヴァ](大阪難波ミナミ)スペインバル

個人的な好みでは、マッシュルームとベーコンですね。

なーんかひさしぶりにこういうBarスタイルで飲んだな(^^)
落ち着いた雰囲気があるので、居心地よかったです。
ただ、バル系のお店として料理等期待していく店ではないですね。
チャージもないし、カクテル片手に簡単なスペイン料理を、
ってお店使いだと思います。

もうちょい時間的に飲めるな。
次いきましょうか。
明後日、金曜に続きます。

住所:大阪市中央区宗右衛門町2-30
電話:06-6213-5500
営業時間:20:00~翌5:00(LO4:30)
定休日:日曜
↓お勧めリンク↓

シャンパン・ワインでおうちビストロ


カサノヴァスペイン料理 / 日本橋駅近鉄日本橋駅長堀橋駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.7

[ 2014/07/16 00:00 ] [B級グルメ]居酒屋 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/2878-aeabef8f