G.エルム[G.ELM](兵庫淡路島)ジェラート・アイスクリーム

淡路日帰り旅でのちょっとした小休止。
北から南へ、色々巡ってきて、喉も渇いてきた。
で、南あわじ市福良に評判のいい、
アイスクリームもやっているカフェがあるんだとか。
はい、ここでそれを食べるために飲むもんもセーブしてきました。
冷たいジェラート・アイスクリームで、
糖分と水分を補給しましょう。
G.エルム(G.ELM)を訪問しました。

G.エルム[G.ELM](兵庫淡路島)ジェラート・アイスクリーム

見た目はおしゃれなカフェ。
女性受けがいいでしょうね。

店内もこんな感じです。
G.エルム[G.ELM](兵庫淡路島)ジェラート・アイスクリーム

表のメニュー。
G.エルム[G.ELM](兵庫淡路島)ジェラート・アイスクリーム

アイスクリーム以外でも、イートインでは、ランチのセットもあり、
また、お茶だけ喫茶店としての利用も可能です。

まだまだ先を急ぐ旅ですので、アイスクリームテイクアウトのみ。
G.エルム[G.ELM](兵庫淡路島)ジェラート・アイスクリーム

もう1枚。
G.エルム[G.ELM](兵庫淡路島)ジェラート・アイスクリーム

どれでも、シングル270円、ダブル320円。
甘いものをさほど得意としていない私なので、
シャーベット系に目が行くけど、その地ならではのを食べないとね。

淡路島こだわりアイス。
G.エルム[G.ELM](兵庫淡路島)ジェラート・アイスクリーム

まあ、これを見るとしぼりたて牛乳は外せないでしょう。
あと、季節のおすすめ「つぶつぶいちご」が淡路産とも書いてある。
この2つでダブルにしてもらいましょう。

ご覧のように、ダブル(320円)が完成。
G.エルム[G.ELM](兵庫淡路島)ジェラート・アイスクリーム

カップかコーンも選べましたので、テイクアウトの見映え考え、コーンを。

こちらが、つぶつぶいちご。
G.エルム[G.ELM](兵庫淡路島)ジェラート・アイスクリーム

もっと甘いかと思ったが、全然、私の許容範囲内。
苺の酸味もしっかり、そして種の粒々感もしっかり。
このチョイスは正解。

そして、しぼりたて牛乳。
G.エルム[G.ELM](兵庫淡路島)ジェラート・アイスクリーム

牧場近くのソフトクリーム屋さんとかでないと、
私はあまりこういう系統を食べないんですけどね。
その牛乳感たっぷりさを期待していたが、
ここのはちょい砂糖の甘さが目立つかな~

うん、デート旅行にはぴったりのお店やと思います。
車での運転疲れを癒やすために、
イートイン利用のほうがええと思うな。
今回、冬やったので、混雑はしてなかったですけど、
海水浴時期には、絶対ごった返すでしょうね。

それでは、淡路島、最南端へ移動しましょう。
明後日、水曜に続きます。

住所:兵庫県南あわじ市福良甲1530-2
電話:0799-50-2332
営業時間:10:00~18:00
※夏期など繁忙期はランチはやっておらず、ジェラートのみ販売。
定休日:水曜(木曜不定休もあり)

↓お勧めリンク↓

レストランのデザート


G.エルムアイスクリーム / 南あわじ市その他)

昼総合点★★☆☆☆ 2.7

[ 2014/06/09 00:00 ] [B級グルメ]その他 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/2862-68d37d72