波打ち際の温泉 崎の湯(和歌山白浜)

白浜の波打ち際のお風呂として、有名な「崎の湯」である。
以前は無料で開放していたのだが、現在は300円の入湯料がかかります。
ただ、浴槽も脱衣所もちゃんと男女別で利用しやすい雰囲気がある。

泉質は無色透明にて、微弱硫化水素臭、中塩味を有する。

脱衣場を抜けて、浴場へ出ると、本当に波打ち際に位置している。
こりゃ、その波打ち際まで入るのが情緒ってもんだろうと、
一番先まで出向き、そこで浸かる。

sakinoyu1.jpg

お湯は熱いと聞いていたのだが、全くそんなことはなく、非常にぬるい。
かなり水で埋めていたんでしょうか。
ただ、そんなお湯はゆったりぬるいお湯に浸かりたい俺には好相性である。
打ち寄せる波を眺めながらの入湯はなかなか風情がある。

sakinoyu2.jpg

湯の泉質自体には、あまり良さは感じなかったが、
その周りの情景がここは非常によい。
是非是非、次回白浜を訪れた際も、絶対ここは利用するであろう。
300円の価値は十二分にある温泉である。

(本編へ)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/283-b6a80c5f