下山酒店[立呑処しもやま](兵庫阪神尼崎)

阪神尼崎界隈でのはしご酒、2軒目。
1軒目はアテが激安のこちらのお店に行きました。
立ち飲み「ごん」-GON-の記事はこちら!

引き続き、昼呑みができそうな立ち飲み屋さんに向かいます。
阪神尼崎の昔ながらの老舗立ち飲みにいたしましょう。
下山酒店(立呑処しもやま)です。

下山酒店[立呑処しもやま](兵庫阪神尼崎)

はい、見ての通りの酒屋角打ち。
こういう雰囲気で飲むのは久しぶりだな~

店内の雰囲気はこんな感じ。
下山酒店[立呑処しもやま](兵庫阪神尼崎)

いかにも、尼らしい角打ちですね。
奥に続く長いカウンターと、
壁際にも飲食物をおけるスペースが奥に伸びております。
最初入ったときはカウンター満杯で、壁際に陣取りました。
(すぐに空き、カウンターに移ったけどね)

メニュー。
下山酒店[立呑処しもやま](兵庫阪神尼崎)

もう1枚。
下山酒店[立呑処しもやま](兵庫阪神尼崎)

もう一丁!
下山酒店[立呑処しもやま](兵庫阪神尼崎)

酒屋の角打ちと言えど、ここはしっかり調理したもんがあります。
冬やったんで、こういう角打ちのおでんに熱燗が、
情緒あるなと思ったんですけど・・・

まずはとりあえずの瓶ビール(大)。
下山酒店[立呑処しもやま](兵庫阪神尼崎)

400円でした。

そんで、酒屋角打ちの冬の定番はこれですね。
下山酒店[立呑処しもやま](兵庫阪神尼崎)

大好物のかす汁(250円)。
ここのは、ちょい甘めのさらっと系。
具だくさんやったし、いかにも女将さん手作りの味がほっこりできる。

同行者が冷蔵ケースからチョイスした、きずし。
下山酒店[立呑処しもやま](兵庫阪神尼崎)

おそらく最後の勘定から計算すると、300円くらいか。
自身には酢〆が酸っぱみ強めかな。
まあ、私はほとんど生に近いのが好みですから、標準的でしょう。

ちと常連のおっちゃん連中比率度が高いので、
一見には潜りにくい雰囲気あるかな?
私はまあこの雰囲気OKなんですけど、同行者があまり好まなかったので、
これにて退散いたしました。
個人的には、おでんで熱燗・・・やりたかったんやけどね。

時間的にあと1軒いけそうです。
そんじゃ、次に参りましょう。
明後日に続きます。

住所:兵庫県尼崎市神田南通1-3 下山酒店1F
電話:06-6411-2362
営業時間:8:30~20:30
定休日:月曜日
↓お勧めリンク↓

ひとり呑みのススメ


下山酒店立ち飲み居酒屋・バー / 尼崎駅(阪神)出屋敷駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.6

[ 2014/04/01 00:00 ] [B級グルメ]立ち呑み | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/2780-70a8ca37