酒立呑 吉[よし](大阪西九条)立ち飲み

この日は西九条で飲み。
まあ、目的のメインのお店があったんやけど、
そこで飲む前にちょっと立ち飲んでから行きたいのは、
私の異常な性のせい?(^^;)
ただ、お目当てにしてた立ち飲みが17時からみたいで仕込みの最中。
ってことでJR九条駅の高架下にも何軒かあったよなとそちらへ。
おっ開いてる、開いてると入ったのがここ、酒立呑 吉(よし)です。

酒立呑 吉[よし](大阪西九条)立ち飲み

道路に面した方にも立ち食いうどん屋で同じ名前の店があるのだが、
どうやら中で繋がっているようである。

ご覧のような店内。
酒立呑 吉[よし](大阪西九条)立ち飲み

オーソドックスな昔ながらのカウンター立ち呑みです。

その日のおすすめメニュー。
酒立呑 吉[よし](大阪西九条)立ち飲み

これを見る限りはまあそれほど安くもなく、
普段ならあまり入ることのない立ち飲みだな。
ドリンクの値段を見るも、まずはビールと思っていたんで、
生中と瓶ビール大の値段を見ると、どちらも460円。
ならば、瓶ビール頼みますでしょ~

キリンかアサヒかをチョイスできましたが勿論キリン。
酒立呑 吉[よし](大阪西九条)立ち飲み

さあ、前哨戦!まずはここでビールがぶ飲みじゃあ!

で、立ち飲みやなのに、なぜか小皿2品が。
酒立呑 吉[よし](大阪西九条)立ち飲み

昆布の佃煮と、もやしの酢のもん。
え?立ち飲みやのに、もしかして付きだし出す店?って思ったけど、
最後の勘定にはこちらは全くついてなかったので、
どうやらサービス品のようである。
おそらく年始明けの土曜やったんで、お年賀代わりやったんかな。
うん、おねえさんの愛想もええし、なかなかのサービスのよさ。

この2品サービス品のアテだけで1本空きました。
酒立呑 吉[よし](大阪西九条)立ち飲み

もう1本ちょーだい。

で、さらにビールのアテになるもんを追加。
酒立呑 吉[よし](大阪西九条)立ち飲み

ハムカツ(260円)です。
もうちょいぶ厚めのを期待してたんやけど、ちょっと薄いな。
で、甘い豚カツソースよりも、辛めのウスターをかけたかったところ。

まあけど、野菜もついてこの値段やから文句ありません。
酒立呑 吉[よし](大阪西九条)立ち飲み

ビールのアテには、このジャンキーフードが一番。

これにておあいそ、1180円。
まあ2人で瓶ビール2本飲んで、1品食べて、この値段やったらね。
うん、居心地も悪くないし、ここ西九条で下車するなら、
帰りにふらっと寄りたいタイプの店。
お目当てやった立ち飲みにいきましょうか。
続きます。

住所:大阪市此花区西九条3-16-18
電話:06-6468-4101
営業時間:15:00~21:30
定休日:日曜祝日
↓お勧めリンク↓

せんべろ探偵が行く


酒立呑 吉立ち飲み居酒屋・バー / 西九条駅千鳥橋駅九条駅(大阪市営)

夜総合点★★☆☆☆ 2.8

[ 2013/01/29 00:00 ] [B級グルメ]立ち呑み | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/2477-8de0999c