お食事処 すゑひろ[スエヒロ](大阪天王寺)

この日は所用で天王寺経由での電車移動中。
目的地までの到着時間は、ちょい予定よりも早く着きそう。
朝飯も食べていなかったので、
前から気になってた大衆食堂にでも行きましょうか。
天王寺駅東口の北側を出て、すぐ東にあります、
お食事処「すゑひろ」にお邪魔しました。

お食事処 すゑひろ[スエヒロ](大阪天王寺)

ご覧のとおりの大衆食堂屋さん。
昔ながらオムライス(530円)が有名なお店です。

しかし朝の時間は・・・
お食事処 すゑひろ[スエヒロ](大阪天王寺)

サービスの朝食定食(400円)があるんですね。
オムライスと同じ卵料理の出汁巻きやし、
居酒屋行ってもよく頼む私の大好物メニューですから、
これをいただきます。

店頭のサンプル。
お食事処 すゑひろ[スエヒロ](大阪天王寺)

もう一つ。
お食事処 すゑひろ[スエヒロ](大阪天王寺)

丼、そば、うどん、カレー、チキンライスなど、
昔ながらの食堂メニュー満載ですね。

そのお値段はこんな感じで。
お食事処 すゑひろ[スエヒロ](大阪天王寺)

オムライスの530円が一番高く、あとは全てワンコイン以内。
また一品料理もカウンターにあるので、
それと組み合わせることも可能です。

店内の雰囲気。
お食事処 すゑひろ[スエヒロ](大阪天王寺)

この写真奥の冷蔵ケースに一品料理が入っています。

ドリンクメニュー。
お食事処 すゑひろ[スエヒロ](大阪天王寺)

瓶ビール大で460円ですから、こういう食堂ではこんな値段でしょう。
朝から居酒屋使いされている方もおられました。

出汁巻き定食(400円)の出来上がり!
お食事処 すゑひろ[スエヒロ](大阪天王寺)

注文してからわずか2分くらいで登場。
え?出汁巻きどうやって焼いてるん?って思ったら、
あらかじめ作り置きで、レンジでチンですね。
出汁巻き、味噌汁、ご飯、漬物、海苔ってな構成。

味噌汁には豆腐が入ってました。
お食事処 すゑひろ[スエヒロ](大阪天王寺)

この味噌汁しょっぱいな~煮詰めすぎな感。

ご飯にたくあんに味付け海苔。
お食事処 すゑひろ[スエヒロ](大阪天王寺)

はい、日本の朝ってな食卓です。

で、メインの出汁巻き。
お食事処 すゑひろ[スエヒロ](大阪天王寺)

見た目、私の苦手な甘めの玉子焼きかなって感。

いただいてみます。
お食事処 すゑひろ[スエヒロ](大阪天王寺)

あ、全然甘くありません、それはよかったんですけど、
何これ?って思うくらいの薄味。
出汁の風味が全然しないんですね。
塩加減は薄味好きな私ですからこのぐらいでええんですけど、
もっと昆布・鰹系の風味が欲しいなってとこ。

うん、よくも悪くも町の昔ながらの食堂屋さん。
まあ、通りすがりのついでに寄るには値段も安いですし、ええのでは。
ただ、美味しい大衆食堂って期待度を高くして行くと裏切られますよ。

住所:大阪市天王寺区悲田院町9-18
電話:06-6771-1181
営業時間:[火~土]8:00~23:30 [日]8:00~20:30
定休日:月曜日
↓お勧めリンク↓

ニッポン定食紀行


すゑひろ定食・食堂 / 天王寺駅天王寺駅前駅大阪阿部野橋駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5

[ 2013/03/28 00:00 ] [B級グルメ]定食・ランチ・カフェ | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/2449-601725b4