つるはし亭(大阪鶴橋)ワンコイン・カルビ丼

鶴橋でずっと気になっていたワンコイン丼のお店。
カルビ丼(500円)が有名で、なかなかええ肉質だとの噂、
鶴橋経由でなにかしら通るときがあれば、絶対訪問しようと思っていました。
行きたい店チェックリストに入れてから、3年越しにようやくその機会が。
ワンコイン丼のお店「つるはし亭」です。

つるはし亭(大阪鶴橋)ワンコイン・カルビ丼

つるはし亭って名前で探していたんですけど、「とみーず」?
ただ、スマホではこの位置を指しています。
メニュー表も店頭にあり、うん合ってる。
その「とみーず」の横にちっちゃく、「つるはし亭」とも書いていますね。
お店は2階なので、階段であがります。

店内の様子。
つるはし亭(大阪鶴橋)ワンコイン・カルビ丼

思ってたよりもめっちゃ狭い。
2人掛けテーブル1つに、カウンター6,7席。
店主一人でやられています。

メニュー。
つるはし亭(大阪鶴橋)ワンコイン・カルビ丼

基本、丼、カレーは全てワンコイン500円。
大盛りで100円up、特盛りで200円upとなります。
店の一番の目玉、焼肉カルビ丼(500円)を注文します。

出来上がりはすぐでした。
つるはし亭(大阪鶴橋)ワンコイン・カルビ丼

一から肉を焼いてる素振りはなかったので、
あらかじめ焼いておいたのを温めてるのでしょうか。
丼は、牛丼チェーンの丼よりも一回り小ぶりの大きさ。
普通盛りは、男の一食には少し少ないでしょう。

肉はペラペラとしたのかなと思ったがしっかり厚みがあります。
つるはし亭(大阪鶴橋)ワンコイン・カルビ丼

あと、具材は玉葱。
食べてみると、うん、しっかりとした肉の旨みを感じます。
ただ自身、レア寄りの焼き方が好きなので、ここまで焦げ目つくまで、
火が通った肉はイマイチ。
この肉質やったら、ちょっと炙るくらいのレベルで食ってみたい。

で、そっから5分ほど経って、こちらが出されました。
つるはし亭(大阪鶴橋)ワンコイン・カルビ丼

この値段で、溶き卵のスープまでつくんですね。

肉の焼き加減、提供にはちょっと不満も残りますが、
500円のスープ付き丼ですからね。
肉質は相当ええように思ったので、自身で焼いて食えたらな~

住所:大阪市東成区東小橋3-9-22 2F
電話:06-6975-0303
営業時間:11:30~15:00 18:00~翌0:30
定休日:不定休
↓おすすめリンク↓

【訳あり】和牛うすぎり(みすじ入り)も売ってます


つるはし亭 (丼もの(その他) / 鶴橋駅玉造駅(JR)玉造駅(大阪市営)

昼総合点★★☆☆☆ 2.5

[ 2013/02/14 00:00 ] [B級グルメ]丼・カレー | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/2305-83bfdd3d