櫛羅[くじら](大阪難波ミナミ)立ち呑み

大阪昼酒はしご酒、5軒目、って既に夕方になっちゃいました(^^;)
4軒目はこちら、堺東のお店で。

酒蔵直営の立ち飲み・・・
そこの日本酒が非常に安く呑めそうってなイメージありますよね。
私も酒の中では一番の日本酒好きとあって、
そういう立ち飲みには非常に惹かれるもんがあります。
こちらのお店は、奈良の「千代酒造」の直営店。
「篠峯」「櫛羅」が呑める店です。
私は「篠峯」は飲んだことあるが、「櫛羅」は未経験、
ってなことで訪問、難波にある立ち飲み「櫛羅」(くじら)です。

櫛羅[くじら](大阪難波ミナミ)立ち呑み

店内はこんな感じ。
櫛羅[くじら](大阪難波ミナミ)立ち呑み

L字のカウンターですが、間口のところが広いので、
さっとどこからでも潜り込みやすい造りになっています。

酒メニュー。
櫛羅[くじら](大阪難波ミナミ)立ち呑み

他のドリンクは私は全く眼中にありませんでした(^^;)
当然こっちからチョイスします。
ただ、大でも1合弱160mlぐらい、小で80mlくらいって言ってたから、
それほど安いってほどではないかな。

一つは「櫛羅」の中取り吟醸小(550円)、もう一つは「篠峯」超辛小(350円)。
櫛羅[くじら](大阪難波ミナミ)立ち呑み

ちょっと違う系を2つ頼みました。
しかし、ここのお店、ちゃんと瓶を置いてくれない・・・
カウンター上にもおかず、背を向けて入れられたしな・・・
同行者なんて、どっちがどっちか分からんやんと、
ブツブツ言っておりました。
うん、日本酒飲む店でとっとと瓶下げる店は私もイマイチ。
飲みながら、精米歩合や日本酒度なんて眺めたい。

アテメニュー。
櫛羅[くじら](大阪難波ミナミ)立ち呑み

もう一つ。
櫛羅[くじら](大阪難波ミナミ)立ち呑み

かす汁ってメニューありますでしょ。
お~この暑い時期にかす汁やれるってさすが酒造直営って思って、
あとで頼んでみたんですけど、今はやってないって・・・
売り切れやなく、やってないならメニューのせるなよ!!

他にあまり食べたいものもなかったので私の定番きずし(380円)。
櫛羅[くじら](大阪難波ミナミ)立ち呑み

これが平凡でしたね~どこの大衆立ち飲みでも出てきそうなレベル。
近所の「最」なんて最高のきずしを出すからここのはイマイチ。
大阪ミナミ「最」の記事はこちら!

量も少ないので、2人でもう1杯いきましょうか。
櫛羅[くじら](大阪難波ミナミ)立ち呑み

篠峯うすにごりの小(400円)。
うん、お酒自身は、先に飲んだ2杯ともども、美味しいですね~

お店の経営として、私にはどうなん?ってところがちらほら垣間見える店。
アテは大阪海鮮系の定番を食べてみた感じではイマイチでしたし、
これでこの値段ならば再訪はないかな~

ちょっと欲求不満になったし、近くで確実な店にいきましょうか。
こちらのブログですぐに続きます。

そして最後7軒目はこちらのお店に行きました。

住所:大阪市中央区難波千日前14-18
電話:非公開
営業時間:16:00~24:00
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

せんべろ探偵が行く


櫛羅立ち飲み居酒屋・バー / 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.0

[ 2012/11/28 00:00 ] [B級グルメ]立ち呑み | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/2263-ccf93032