南海飯店 ハイハイ店(大阪上本町ハイハイタウン)中華料理

上本町、ハイハイタウンにいてたので、安いランチには困りません。
ただ、その日の気分は中華。
そういや1階に大衆中華のお店があったなあ~とそちらに。
「南海飯店」ハイハイ店です。

南海飯店 本店(大阪上本町ハイハイタウン)中華料理

店内はさすが平日の昼間はサラリーマンだらけ。
カウンターと円卓があり、円卓の方に通されたんですが、
この時間は合席必須です。

お昼のメニュー。
南海飯店 本店(大阪上本町ハイハイタウン)中華料理

日替わり定食は650円です。
ただ、その日は鶏肉の炒め物であまり興味惹かれませんでした。
って、ことで私はサービスランチ(730円)、
同行者はCセット(700円)にしました。

通常メニュー。
南海飯店 本店(大阪上本町ハイハイタウン)中華料理

もう一つ。
南海飯店 本店(大阪上本町ハイハイタウン)中華料理

極々、大衆中華のお値段です。
瓶ビール大も400円で頼むことできますので、
夜、ちょっとここで始めるのもええかな(^^)

こちらがサービスセットのおかず。
南海飯店 本店(大阪上本町ハイハイタウン)中華料理

海老天と酢豚です。
お味はうん、まあ思ってた通りのお味。
悪くはないんですけど、感動もない。
餃子の王将とかで食えるレベル。

小鉢にライスにスープもこのサービスセットにつきます。
南海飯店 本店(大阪上本町ハイハイタウン)中華料理

小鉢には海老と烏賊が入ってました。

こっちはCセットの半チャーハン。
南海飯店 本店(大阪上本町ハイハイタウン)中華料理

こちらもシェアして食べさせていただきましたが、
イマイチ、パラッとフワッと感がありません。

そしてラーメン。
南海飯店 本店(大阪上本町ハイハイタウン)中華料理

ま、こういう大衆中華のラーメンにはあまり期待はできません。
餃子の王将に行っても、私はラーメンのセットは頼むことはないです。
スープにどうもコク、旨さを感じないのと、
麺がふにゃふにゃでコシが全くないんよな。

まあ、こういう大衆中華となると比較対象は、「餃子の王将」。
ボリューム、値段、味ともその域は超えていないなって印象。
もうちょい、何かが欲しいな~

住所:大阪市天王寺区上本町6-3-31 ハイハイタウン1F
電話:06-6773-3746
営業時間:[平日]11:30~15:00 17:00~21:30 [日祝]11:30~15:00 16:30~21:30
定休日:水曜日(祝日の場合は木曜日)
↓お勧めリンク↓

おうちでおつまみ中華


南海飯店 ハイハイ店中華料理 / 大阪上本町駅谷町九丁目駅四天王寺前夕陽ケ丘駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.3

[ 2012/10/09 00:00 ] [B級グルメ]中華 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/2148-098604d4