ダ・カーポ(東京五反田)鯛焼き

とんでもない修羅場の連日連夜!
2011年年末東京ぶらり散歩旅5日目のあらすじはこちらで。

五反田に非常に評判のよいたい焼き屋さんがあります。
え?甘い物嫌いの私が、たい焼き食うの??
って思われるかもしれませんね(^^)
けど、その理由は後で分かります。
「ダ・カーポ」に立ち寄りました。

ダ・カーポ(東京五反田)鯛焼き

見た目は下町っぽい雰囲気ですね。
で、ここ本来はレコードショップなんですよ。

実際に中に入ってみると、こんな感じになっています。
ダ・カーポ(東京五反田)鯛焼き

レコード以外にも、輸入雑貨がたくさん置いてあり、
いったい何の店なのかって思いますね。
まあ店主の趣味なんでしょうけど、統一感がありません。

で、食べるもんのメニュー。
ダ・カーポ(東京五反田)鯛焼き

普通のあんこ入り、鯛焼きは150円。
あとカキ氷も置いています。
で、ここで珍しいのは鯛玉(170円)ってたい焼き。
どんなのかはさらに後で説明します(^^;)

これが見た目。
ダ・カーポ(東京五反田)鯛焼き

うん、ふつうのたい焼きと変わりありませんね。

実は中身はこんなの。
ダ・カーポ(東京五反田)鯛焼き

玉子、ベーコン、水菜が具材で、塩コショウで味付けされています。
なので、甘い物嫌いの私が惹かれたんですよ。
卵は半熟でとろっとしており、塩コショウの味付けもきつめで、
鯛皮のもちもちっとした食感に合っています。
独自性を感じます。

このほかに鯛うどん(250円)ってのもありますが、
うどんが入ってるわけではありません。
五反田に「うどん」って名前のカレー屋さんがあるんだとか。
そこのひき肉を使ったスパイシーカレーが、
このたい焼きの中に入ってるんですよ。
これも是非、食べてみたい。
いや~不思議なたい焼き屋さんでした(^^)

住所:東京都品川区東五反田1-3-10 明河ビル1F
電話:03-3440-5708
営業時間:11:00~20:00
定休日:月曜・日曜・祝日
↓お勧めリンク↓

東京B級グルメ放浪記


ダ・カーポたい焼き・大判焼き / 五反田駅大崎広小路駅高輪台駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

[ 2012/03/30 00:00 ] [B級グルメ]その他 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/2072-aaf6c34c