白雪温酒場(大阪九条)居酒屋

ずっと憧れ続けて、行けてなかった大衆酒場。
まず、九条って街では今まで飲んだことなかったんですよ。
それを、今回敢えてこの町で飲もうと思ったのは、
まさにこの居酒屋があったから。
今回、九条はしご酒の3軒目として、メインに考えていました。
大衆酒場「白雪温酒場」です。

白雪温酒場(大阪九条)居酒屋

元々はこの近くでもっと年季の入った店やったらしいですけど、
今年2011年に移転されたそうですね。

店内もこんな雰囲気。
白雪温酒場(大阪九条)居酒屋

カウンターのみのお店ですが、相当立派です。
この雰囲気やと大衆酒場とは言えませんね。
しかし、ここの店主、噂には聞いていたがそのとおり。
こっちがなにか問いかけても、全く返答ナシ。
私は、こういう雰囲気をもつ居酒屋は大嫌いなので、
この時点から、非常に嫌悪感を抱きます。

これがメニュー。
白雪温酒場(大阪九条)居酒屋

って言っても、テーブルに置いてないんですよ。
奥の方に固めて、柱の後ろに立てかけていました。
こっちで見つけなければ、お目にかかれませんでした。
うちは常連しか相手にせえへんぞって態度がありありと見えます。
現に、後から来た常連さんとは結構、店主、しゃべっておられました。

茶碗蒸し(400円)。
白雪温酒場(大阪九条)居酒屋

さすがに年季が入っている味だなって印象。
昔ながらの家庭的なお味。
このレベルの茶碗蒸しを食べるとほっこりします。

酒はもちろん、日本酒(250円)で。
白雪温酒場(大阪九条)居酒屋

熱燗を頼みました。
しかし、これぬる燗やん・・・

ほうれん草のお浸し(150円)。
白雪温酒場(大阪九条)居酒屋
こういう値段設定やと、やっぱりここは大衆酒場やなって印象。

ベーコン(300円)。
白雪温酒場(大阪九条)居酒屋

あまり、熱燗のアテには合わないな・・・
それにね~極々、普通。

オムレツ(300円)。
白雪温酒場(大阪九条)居酒屋

これが塩っからいのなんの!
どんだけ塩いれてんねんってお味。

お味はどこにでもある大衆酒場レベルかな~
そして一見には非常に敷居の高いお店。
私が飲み屋を評価するにあたり、一番プラスマイナスポイントにする所です。
そのマイナス要素がこの店、大きすぎる。
ただ、常連になるとそれがなくなり、雰囲気はよくなるんでしょうね。
しかし、私は2度と行くことはないです。

住所:大阪市西区九条3-29-12
電話:06-6583-0736
営業時間:17:00~23:00

↓お勧めリンク↓

つまみで選ぶ、今夜のうまい店


白雪温酒場居酒屋 / 西九条駅九条駅(大阪市営)九条駅(阪神)

夜総合点★★☆☆☆ 2.0

[ 2012/04/06 00:00 ] [B級グルメ]居酒屋 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/2024-385fc6fc