手打ちそば いずみ食堂(北海道日高町)

「登別」から一気に「ふらの」へ大移動しましょうか。
東日本応援車中泊旅31日目のあらすじはこちらで。

北海道日高町に、評判のお蕎麦屋さんがあります。
蕎麦は大好きな私だけに、その日のお昼はこの蕎麦を目当てに、
登別~苫小牧からこちらに向かいました。
手打ちそば「いずみ食堂」です。

手打ちそば いずみ食堂(北海道日高町)

見た目はご覧のとおりの大衆食堂。

店内に入っても印象は一緒ですね。
手打ちそば いずみ食堂(北海道日高町)

本当にここでうまい手打ちそばが食えるのかって、
ちょっと不安になってきたりもしますが、
お昼時14時過ぎても、次から次へ客が入ってきます。
どの方も何度となく通っているって感じ。

メニュー。
手打ちそば いずみ食堂(北海道日高町)

裏側。
手打ちそば いずみ食堂(北海道日高町)

その蕎麦の値段は大体700円~1000円ですから、
まあ、お蕎麦屋さんとしては平均的。
見る限り、かしわ、鴨、豚肉、肉系のそばが多いですね。
かしわそば(750円)にしました。

蕎麦ができるまでに出てきた漬物。
手打ちそば いずみ食堂(北海道日高町)

これ、自家製ですね。
ちょっと私には甘い味付けだな。

かしわそば(750円)。
手打ちそば いずみ食堂(北海道日高町)

この見た目を見てまず思ったのが、
鴨にすればよかったってイメージ。
この濃い~色合いのスープには鴨でしょう。

うん、醤油色がきついですね。
手打ちそば いずみ食堂(北海道日高町)

関西の薄味スープに慣れている私には、
ちょっとやっぱり濃いすぎます。

鶏肉ではちょっと役不足。
手打ちそば いずみ食堂(北海道日高町)

しかしこの鶏肉は弾力あって、なかなかの味わい。
この鶏エキスが染み出したスープ部分も美味しかった。

そばは乱切りに近い太さ。
手打ちそば いずみ食堂(北海道日高町)

太さも長さも不揃いで、もちもちっとしてます。
蕎麦に喉越しを求める方には、全く向いていません。
蕎麦を噛んで、その風味を楽しむという、そういう蕎麦です。
田舎蕎麦ってこういうのんやな~

かもそば(950円)にしてたら、もっと大絶賛してたと思います。
蕎麦自体はもちもちタイプなので、
コシのある細めの蕎麦好きの私にはイマイチ。
しかし、後々思い返すと、また食べたくなる味なんですよね。
こりゃ、リピーター多いのも納得だなと思いました。

住所:北海道沙流郡日高町緑町41-22
電話:01456-2-5302
営業時間:11:00~19:00
定休日:年始・不定休
↓お勧めリンク↓

★本格手打ちの越前おろし蕎麦★


いずみ食堂そば(蕎麦) / 日高門別駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

[ 2011/12/12 00:00 ] [B級グルメ]そば・うどん | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/1895-36f18331