ちょい飲みざこば(大阪守口)立ち呑み

京阪守口市駅近くにふっと出来た立ち飲み屋さん。
別の立ち飲みで飲んでいたのだが、通りがかりにこの店が気になり、
350円均一料金のドリンク値段設定もよいなと、
お試しにと寄ってみました「ちょい飲みざこば」です。

ちょい飲みざこば(大阪守口)立ち呑み

店頭。
ちょい飲みざこば(大阪守口)立ち呑み

コンセプトは、燗酒用の純米酒を中心として、
和の料理の日本酒立ち飲みバーかな?
日本酒好きな私なので、すごく惹かれたんですよ。

ご覧のような感じのアテです。
ちょい飲みざこば(大阪守口)立ち呑み

うーん・・・この地の立ち飲みとしては、少しお高めか。
どれもがあとマイナス50円!ってところです。

その日のオススメ燗酒と焼酎。
ちょい飲みざこば(大阪守口)立ち呑み

あとこれ以外にも、日本酒は何種類も置かれておりました。

店内の様子。
ちょい飲みざこば(大阪守口)立ち呑み

結構広め。
基本は立ち飲みですが、何脚かスツール置かれています。
その日はすいていたので、座って呑みました。

もう少しビールが欲しかったので、生ビール(350円)。
ちょい飲みざこば(大阪守口)立ち呑み

うーん・・・グラスか。
立ち飲みやとジョッキでぐぐっといきたい所。

海老チリ。
ちょい飲みざこば(大阪守口)立ち呑み

まずはビールに合わせようとこちらをチョイス。
プリっプリの海老で、作り置きではなくオーダー後に調理してくれるので、
これは結構旨いですね。

がしら唐揚げ(400円)。
ちょい飲みざこば(大阪守口)立ち呑み

ちょっと小ぶりだな~
しかし、魚の質はええですね。
頭から尻尾まで綺麗にいただきました。

燗酒として石見銀山(島根)350円をいただきました。
ちょい飲みざこば(大阪守口)立ち呑み

きりっと辛口のお酒でどんな料理でも合いそうですね。
あと、もう1杯、鳥取の「鷹勇」(350円)をぬる燗でいただく。
こちらは芳醇、以下の料理によく合いました。

その料理はチンジャオロース(450円)。
ちょい飲みざこば(大阪守口)立ち呑み

海老チリがなかなかよかったので、こちらをオーダ。
作り置きカウンター上の大皿料理のチンやったんで、
お味はこちらは特徴もなく、極々普通でした。

同行者が頼んだゆず味の日本酒。
ちょい飲みざこば(大阪守口)立ち呑み

一口いただきました。
甘みが全くない、さっぱりしたお酒。
もとのアルコール度数は21度あります。
それを3倍にソーダで薄めて呑むのだが、ビールよりがつんときますね。

なかなか料理の質のよさを感じられました。
特に魚介系の仕入れには自信を伺えます。
また日本酒好きだと分かる品揃え。
純米の燗酒が中心なので、値段もほどよく抑えられています。
何かが物足りないなって思うのは、日本酒とそれに合わせるアテってとこか。
ちょっとその整合性に、ちぐはぐさを感じるんですね。
ただ、まだまだ出来て間もない店ですから、今後の方向性をしっかり見定めたら、
非常に伸びていくタイプの店やと思いますよ。
純米吟醸クラスも揃えて、もっと日本酒に合う工夫されたアテで、
料理を考えられたらって思います。

住所:大阪府守口市本町1-2-5
電話:06-6993-0230
営業時間:17:00~24:00
↓お勧めリンク↓

ひとり呑みのススメ


ちょい飲みざこば 立ち飲み居酒屋・バー / 守口市駅守口駅土居駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

[ 2011/04/02 00:00 ] [B級グルメ]立ち呑み | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/1765-4c4924b8