大関関寿庵(西宮酒蔵めぐり)

今回の西宮酒蔵巡りは、あまり試飲もできずにちっと欲求不満・・・
こちらが最後の立ち寄り処となりました。
「大関関寿庵」です。

大関関寿庵(西宮酒蔵めぐり)

入ってすぐに甘味のショップ、さらに奥に喫茶室があります。
また、左手に行くと、利き酒コーナーに日本酒・焼酎とそのアテのショップがあります。

こんな千石船の模型が店頭に飾られていました。
大関関寿庵(西宮酒蔵めぐり)

こちらのお店は、女性受けしやすいお店ですね。

私は甘いもんに興味はないので、左手に入ります。
しかし、男性4人のグループの方々がここの利き酒コーナーを、
立ち飲みスペースのように独占されております。
10分ほど、色々と見て廻った後も、まだいてる・・・
バスの時間もあったので、こちらでの試飲も諦めました。

その間に、この甘味ショップにてお買い物しました。
大関関寿庵(西宮酒蔵めぐり)

こちらも熱いお茶を添えて、試食させてくださります。
奥の試飲場所も色々試飲させてもらえるから、あれだけ居着いてたんでしょうね。

買ったのはオーソドックスに。
大関関寿庵(西宮酒蔵めぐり)

酒饅頭、6個入り550円。
大関関寿庵(西宮酒蔵めぐり)

クーポンを使って、50円引きでした。

酒呑んだ後に、酒まんじゅう(^^)。
大関関寿庵(西宮酒蔵めぐり)

皮は少し薄めですね。
そして餡の甘さも抑えめで、酒の吟醸風味たっぷり!
日本酒嫌いな方には食べることでけへんと思います。
私は逆に甘いもん好きではないので、これは気に入った!

最後に、今回の西宮酒蔵めぐりの総評をしたいと思います。
東灘、灘と比べると地味ですね。
まず、展示、見学系の見る箇所が少なすぎます。
今回、有料の施設は行っていないのでそことの比較は分かりませんが、
無料で見るポイントがいっぱいある、灘・東灘の方に軍配でしょう。
あと酒好きとしてはいかに試飲できるかがポイントですが、
その点においても、灘・東灘はどこの酒蔵も、
気に入らなければ買わずにおれる雰囲気がありました。
今回の西宮は、あまり試飲も堪能できずに欲求不満で、
その後、すぐに立ち飲みへ飲みに行きましたもん。
自身としては灘・東灘の6蔵めぐりに軍配です。

神戸東地区の呑み処はこちらにまとめています。

住所:兵庫県西宮市今津出在家町3-3
電話:0798-32-3039
営業時間:10:00~19:00(喫茶は~18:30)
定休日:無休
↓おすすめリンク↓

日本酒手帳


関寿庵 和菓子 / 今津駅(阪神)久寿川駅今津駅(阪急)

昼総合点★★★☆☆ 3.0

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/1680-55f6bf0b