ゆふいん湯めぐりホテル山光園 夕食編(大分由布院温泉)

じっくり温泉を堪能させていただきました。
ゆふいん湯めぐりホテル山光園 施設編
ゆふいん湯めぐりホテル山光園 温泉編

もうひとつのお楽しみ、夕食編を今回綴ります。
今回、普通の会席プランが一番安いプランであったのだが、
豊後牛ステーキコースをチョイスし、ええ肉を腹一杯に堪能させていただく。

そのお品書き。
ゆふいん湯めぐりホテル山光園 夕食編(大分由布院温泉)

ステーキに重点を置いているのが分かりますね。

こちらのホテルは部屋出ししてくれます。
ゆふいん湯めぐりホテル山光園 夕食編(大分由布院温泉)

まずはこちらを持ってきてくれました。

梅酒をぐいっと。
ゆふいん湯めぐりホテル山光園 夕食編(大分由布院温泉)

その後は、ビールを飲みながらちょこちょこ摘みます。
ゆふいん湯めぐりホテル山光園 夕食編(大分由布院温泉)

風呂上がりに、こんなアテで飲むビールは最高♪。

地鶏鍋もあります。
ゆふいん湯めぐりホテル山光園 夕食編(大分由布院温泉)

この鍋がめっちゃ美味しい~
つくねと親鳥のしっかりした噛み応えは最高ですね。
さすが大分、鶏の本場です。

で、今回のメイン!
ゆふいん湯めぐりホテル山光園 夕食編(大分由布院温泉)

豊後牛のステーキです。なんと200gあるんだとか。
一口いただいてみる・・・
思っていた程の肉質は感じられません。
赤ワインをこの時、堪能していたんですけど、
ワインに合う肉質じゃないんだな。
一緒にご飯も持ってきてもらったのと、よく合います。
ステーキ丼にちょうどいいんですね。

天ぷら。
ゆふいん湯めぐりホテル山光園 夕食編(大分由布院温泉)

こちらは全然駄目。
揚げてからどのくらい時間経ってるの?ってもっさりさ。

茶碗蒸し。
ゆふいん湯めぐりホテル山光園 夕食編(大分由布院温泉)

最後のデザート。
ゆふいん湯めぐりホテル山光園 夕食編(大分由布院温泉)

ステーキがボリュームあったので、全体的な量は、
女性ならば多すぎるでしょう。
私は同行者の肉もご飯も結構食べました。
一番よかったのは地鶏鍋、美味しくいただけました。
ええ鶏スープの出汁が最高でしたよ。
あとの料理は極々平均的なホテルの夕食かな~
もう一品なにか、すごいもんが欲しかったですね。

ゆふいん湯めぐりホテル山光園 朝食編は明後日綴ります。

住所:大分県由布市湯布院町川南1723
電話:0977-84-2195
チェックイン:15:00 (最終チェックイン:19:00)
チェックアウト:10:30


★楽天トラベルにてこの1万6千円の豪華宿がとれました★

ゆふいん湯めぐりホテル 山光園 旅館 / 南由布駅由布院駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0
昼総合点★★★☆☆ 3.0

[ 2010/11/09 00:00 ] [B級グルメ]和食/寿司 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/1532-4e008719