北陸コラボ 銀嶺「立山」普通酒 酉印(富山)と竹田の油あげ(福井)

さて、また日本酒シリーズの開催です。
家でほんわかと飲む雰囲気には、ビールや酎ハイやないんですよ。
お猪口をくいっと傾けつつ、食べる和食のアテが格別。
今回は北陸のお酒を取り揃えてみました。

まずは、お燗専用として、こちらに登場してもらいました。
北陸コラボ 銀嶺「立山」普通酒 酉印(富山)と竹田の油あげ(福井)

銀嶺「立山」普通酒 酉印 1800ml【立山酒造/富山県】。
楽天の北陸の地酒屋さんで、1694円で購入。
富山の有名地酒「立山」ですが、普通酒ですから一升瓶でも、
このお値段で買えます。


今回こちらのお店で購入しました

それに合わせたアテは?
北陸コラボ 銀嶺「立山」普通酒 酉印(富山)と竹田の油あげ(福井)

先日、「福井かに食べ放題バスツアー」に行ったときに買ってきた品です。
色々、お土産物も物色したのだが、豆腐好きな私はこれに惹かれました。
「竹田の油あげ」(500円)です。
厚揚げを焼いたのって、酒のアテにすごく好きなんですよ。

結構、でかいです。
北陸コラボ 銀嶺「立山」普通酒 酉印(富山)と竹田の油あげ(福井)

1辺は約15cm、厚さは約4cm。
これだけ大きいと一見、厚揚げのようですが、あくまでも油揚げです。
福井県は油あげ消費量日本一!なんだそうな。
その中でもこの油揚げを生産している「谷口屋」は大正14年創業の歴史を持つ、
福井県高級豆腐販売の老舗です。

さーて、フライパンで、じっくり焼き上げましょう。
北陸コラボ 銀嶺「立山」普通酒 酉印(富山)と竹田の油あげ(福井)

葱と生姜、七味家の七味をトッピング。
一口、食べてみる・・・
んんん!素朴~なんの混じり気のない豆腐風味。
白山禅定の清水と厳選された国産大豆、天然にがりを使い、
木綿豆腐を創業当時から変わらない伝統の製法で50分、
一枚一枚手作業で揚げた味なのだが納得です。

一緒に飲んだ「立山」がまあ、立ち飲みで地酒をええ感じで揃えてるお店に
ありがちな燗酒のお味やったんで、この素朴さが非常に合いますね。
豆腐好きならば、一度はこの味食べる価値ありますよ!

銀嶺立山 普通酒 酉印 1800ml
製造元:立山酒造
原料米:五百万石、一般米
精米歩合:65%
アルコール度数:15.2%
日本酒度:+4.5
酸度:1.5

名物 竹田の油あげ 有限会社 谷口屋
住所:福井県坂井市丸岡町上竹田37-26-1
電話:0120-58-2202
携帯電話からは 0776-67-2202 におかけください

↓お勧めリンク↓

老舗の豆腐屋「竹田の揚げ」を使ったぶっかけきつねそば、これは旨そう♪

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/1383-f6b0fc02