ラフォーレ南紀白浜 夕食編(和歌山南紀白浜温泉)

さて、南国のリゾートホテルを意識した造りのホテルです。
「ラフォーレ南紀白浜」に今回2泊3日の1日目の宿として宿泊しました。
その施設編は以下のリンク先で紹介しています。
ラフォーレ南紀白浜 施設編はこちら!
ちょっと「施設編」でも触れておりますが、今回その夕食編です。

ラフォーレ南紀白浜 夕食編(和歌山南紀白浜温泉)

上の写真、洋風の2階レストランでいただきます。

イタリアンのコースでした。
ラフォーレ南紀白浜 夕食編(和歌山南紀白浜温泉)

あまり、イタリアン、フレンチは夜に食べることはめったにないので、
ちょっと期待してたんですけど、このコース内容見る限り、
お腹いっぱいになりそうにないなあ・・・

前菜の、生ハムにオムレツ。
ラフォーレ南紀白浜 夕食編(和歌山南紀白浜温泉)

マリネにマグロのカルパッチョ。
ラフォーレ南紀白浜 夕食編(和歌山南紀白浜温泉)

さすがに、ワインが欲しくなる味でしたので、1杯いただくことに・・・
ただハウスワイン、グラス900円はちと高すぎるかと・・・・

パン。
ラフォーレ南紀白浜 夕食編(和歌山南紀白浜温泉)

こちらは美味しかった。
昼食のパンも美味しかったんですけど、
このパンはええとこの仕入れていますね。
ただ、朝食バイキングのパンはまた別物でしたけど。

プッタネスカのリングイネ。
ラフォーレ南紀白浜 夕食編(和歌山南紀白浜温泉)

プッタネスカとはアンチョビなど小魚に、ポモドーロ、ケッパー、
オリーブ、赤唐辛子、黒コショウなどで味付けする。
本来、アンチョビの塩味や赤唐辛子の辛味が効いた刺激的なパスタなのだが、
これ全く刺激がなく、味が薄いのはなぜ?
リングイネの手打ち麺は、非常にコシも感じられ美味しかっただけに残念。

乳のみ仔羊のグリッリア、冬野菜たちのアロマ風。
ラフォーレ南紀白浜 夕食編(和歌山南紀白浜温泉)

このネーミングは一体・・・・
どんな料理が出てくるんだろう?って思いましたよ。
まあ焼かれた仔羊に冬野菜がのってるだけでしたね(^^;)

しかし、このお肉。
ラフォーレ南紀白浜 夕食編(和歌山南紀白浜温泉)

ビーフのような味わいがあり、ジューシーでした。

ドルチェは4種類。
ラフォーレ南紀白浜 夕食編(和歌山南紀白浜温泉)

まず2種類はこんな感じで。

あとの2種類。
ラフォーレ南紀白浜 夕食編(和歌山南紀白浜温泉)

甘い物は好きではないので、こんなにデザートつけなくても・・・
2種類にしてもらって、その代わりに、パスタを2種類にしてくれた方が嬉しい。

やはり、最初の思惑通り、量的には満足いかず、
その後、近くの海鮮食える居酒屋へ、出向くことに。
あとパスタの味付けが不満でしたね。
なんか隣席のおっちゃんも、不満そうで怖い顔してました。
あと、ここで2食食べるんよな~
朝食編
昼食編
温泉編
 へ続きます。

今回の旅のあらすじはこちら!

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町2428
電話:0739-43-8000
チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
客室数:182室 収容人数:620人


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★

ラフォーレ南紀白浜 (旅館 / 白浜)
★★☆☆☆ 2.5

[ 2010/04/29 00:00 ] [B級グルメ]定食・ランチ・カフェ | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/1341-44eeadc1