カツめし りんご亭(兵庫加古川)喫茶店

今日は神戸の西区方面へのドライブ♪
帰りにどこかでなんか食って帰ろうかなって思ったときに、
この近辺のご当地グルメはなんかないかな?って考えた。
すると、頭に浮かんだのは、加古川の「カツめし」♪
結構、近くに住んでいたこともあったのに、食べたことないんよね。
ちゅうわけで、カツめしを食って帰ることに。
加古川はカツめしを出す喫茶店が結構あるが、
その中でも評判の良い、こちらのお店にお邪魔しました「りんご亭」です。

カツめし りんご亭(兵庫加古川)喫茶店

ちょうど雨降りの夕方やったんもあって、店内は誰もいません。
カツめし りんご亭(兵庫加古川)喫茶店

昔からある町の喫茶店って雰囲気の店内は、
ジャズがかかってはいるものの、ひっそりしていて、
ちょっと落ち着かなかったですね。

ドリンク、サンドイッチ、スイーツメニュー。
カツめし りんご亭(兵庫加古川)喫茶店

そして定食メニューです。
カツめし りんご亭(兵庫加古川)喫茶店

お目当てのカツめしはいくつか種類がありました。
同行者と2人でしたので、「豚ロースカツめし」(830円)と、
「エビカツめし」(830円)を頼みシェアすることにしました。

これが豚ロースカツめし(830円)。
カツめし りんご亭(兵庫加古川)喫茶店

味噌汁、サラダ、小鉢、漬物がついてきます。
その豚ロースをいただいてみます。
うんうん、その豚ロース自体にはジューシーさはないものの、
デミグラスソース風のソースが、コクを出しており、
ライスのおかずとしてはええ感じですね。
なかなか旨いです。

こちらがエビカツめし(830円)。
カツめし りんご亭(兵庫加古川)喫茶店

その他の構成は一緒です。
こちらは開かれた海老が3匹のせられています。

その海老をかじってみると・・・
カツめし りんご亭(兵庫加古川)喫茶店

こちらもプルンプルンの海老とまではいきません。
開いていない状態の海老フライの方が私的には好みなんですが、
開かないと、やはりデミグラスソースが全体に行き渡らないから、
この開きで正解なんだろう。

食べてみた感じは、まさに喫茶店での食事ですね(^^)
素朴な町の喫茶店で出される洋食って趣きです。
本格的な洋食を食べるのではなく、B級な洋食を食いに行くって目的ならば、
この店に寄ってみるのは最適はないかと思います。

住所:兵庫県加古川市加古川町友沢422-1
電話:079-427-1370
営業時間:7:00~19:00
定休日:第1水曜日

りんご亭 (喫茶店 / 尾上の松、高砂)
★★☆☆☆ 2.5

[ 2010/04/15 00:00 ] [B級グルメ]定食・ランチ・カフェ | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/1289-c7a59728