うどん・そば・丼物 千とせ(大阪ミナミ千日前)肉吸い

和歌山からの出張帰り・・・
午前中の作業も順調に終わり、難波に11時前に到着。
ゆっくりランチにでもしようと思い、11時からやってる店を考えた。
この時間なら、いつも行列の「千とせ」でも、空いてるのではと向かう。

うどん・そば・丼物 千とせ(大阪ミナミ千日前)肉吸い

おっ、やっぱり行列ないですね~
軽く、うどんでも食いますか、吉本芸人御用達のお店、
肉吸いで有名な「千とせ」です。

うどん・そば・丼物 千とせ(大阪ミナミ千日前)肉吸い

この昼のみの営業時間ですから、なかなか行けるタイミングが、
合わなかったんですよね。

店内に入り・・・
うどん・そば・丼物 千とせ(大阪ミナミ千日前)肉吸い

一人ですと、相席が当たり前の狭い店です。
20人も入ればいっぱいじゃないかな。

メニュー。
うどん・そば・丼物 千とせ(大阪ミナミ千日前)肉吸い

基本、うどん、そばの店なんですが、この店が有名になったのは、
なんと言っても「肉吸い」(580円)!
肉うどん(580円)からうどんを抜いたものです。
うどんがない分、スープの量が多いのかもしれないが、
同じ値段だと、貧乏人の性で、肉うどんを注文しちゃいました。
常連さんたちの頼み方は、「肉吸い、豆腐入り、小玉」って
通の頼み方してましたね。
肉吸いに豆腐入れて、小のたまごかけごはんです。

こちらが肉うどん(580円)。
うどん・そば・丼物 千とせ(大阪ミナミ千日前)肉吸い

肉が表面をびっしり覆い尽くしており、これは旨そうですね~
まずは肉を食って、スープをずずっといただく。
関西の出汁にしては結構濃厚、肉のうまみが染み込んでいるからでしょう。
さすがに、これだけ有名になるだけの味はありますね。

さーて、うどんも・・・
うどん・そば・丼物 千とせ(大阪ミナミ千日前)肉吸い

こちらは極々普通の平凡な大阪うどん。
まあ、これが入っても、入らなくても値段が一緒なのも分かる気が・・・(^^;)。

うん、やっぱり、この牛バラ肉とスープの味わい!
うどん・そば・丼物 千とせ(大阪ミナミ千日前)肉吸い

ほっとできる味わいですね~♪

やはり、うどんにするよりも、肉吸い小玉(780円)で頼むのが一番ベストか。
このお肉はご飯と一緒に食べてもうまいと思います。
ただ、この値段になると、大衆的な値段ではなくなるのがネック。
これぞ昔ながらの優しいお味なので、そういうのをお求めなら、
この値段でも納得できるでしょうね。

住所:大阪市中央区難波千日前8-1
電話:06-6633-6861
営業時間:10:30~14:30(売り切れ次第終了)
定休日:火曜日
↓お勧めリンク↓

★2時間行列のできる「なかむら」のうどんが通販で買える!!★


千とせ (うどん / 難波(南海)、近鉄日本橋、日本橋)
★★★☆☆ 3.0

[ 2010/04/23 01:43 ] [B級グルメ]そば・うどん | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/1275-ca153939