フレンチ ビストロ・ミショーレ(大阪都島)

都島になんとランチ850円!でフレンチを出す店があるとのこと。
内容は、サラダ、スープ、パンorライス、日替わりメインってな構成。
ドリンクは別料金だが、この値段なら試さない手はない。
ちゅうことで、都島方面へ車を走らせる。
「ビストロ・ミショーレ」にやって来ました。

フレンチ ビストロ・ミショーレ(大阪都島)

見た目はフレンチレストランっぽくないですねえ~(^^;)
もうちょい洒落た雰囲気にすればいいのにって思います。
駐車場は隣にコインパーキングがありますが、いっぱいなので、
道路を隔ててある、ライフのタイムズ駐車場に入れました。
こちらはライフで500円買い物すると90分無料です。

店内の雰囲気。
フレンチ ビストロ・ミショーレ(大阪都島)

1Fはカウンターのみで、2Fがテーブル席になっています。
こちらはフレンチレストランっぽくてほっとしました。

ランチメニュー。
フレンチ ビストロ・ミショーレ(大阪都島)

ありますね~850円ランチ♪
2人で突入したので、1人はこのランチ、
もう一人は1350円のステーキランチにしてシェアすることする。

まず、スープとサラダがワンプレートでやってきました。
フレンチ ビストロ・ミショーレ(大阪都島)

スープはコンソメスープで、ちょっとぬるい・・・
ぬるいスープはね~
サラダもごく普通です。

パン。
フレンチ ビストロ・ミショーレ(大阪都島)

自家製らしいですね。
まん丸のパンがめっちゃ美味しかった。

ステーキランチの「リブロースステーキ」。
フレンチ ビストロ・ミショーレ(大阪都島)

こちらはライス付きにしました。
やっぱり日本人ですから、肉と米ってコンビが好きです。

そのステーキ。
フレンチ ビストロ・ミショーレ(大阪都島)

その肉質はナイフを入れると、さくっと切れる柔らかさ。
ただやはり、このお値段ですから、ほどほどの肉質です。
イマイチだなって思ったのは、かかっているソース。。。
甘い焼き肉のタレみたいなんですよ。
こんなのかけるくらいなら、塩胡椒の味付けだけで食いたかったです。

こちらが「黒鯛のポワレ」。
フレンチ ビストロ・ミショーレ(大阪都島)

ちょうどメインは魚料理で、肉料理を片方選びましたからよかったです。
この魚には、ソースは「ビネグレッド」という、
バルサミコ酢っぽいソースがかかっていて、非常に美味。
黒鯛の焼き加減も皮がパリっと、中の白身は柔らかく、
ばっちし満足、満足♪です。

ステーキランチの1350円は高過ぎるって感がありますが、
850円のランチは、この値段なら、すっごく満足できますね。
手軽につかえるフレンチランチとして重宝できそうです。

住所:大阪府大阪市都島区毛馬町2丁目9-26
電話:06-6925-4155
営業時間:昼11:30~14:00 夜18:00~22:30(LO21:00)
定休日:第2・4水曜日
↓お勧めリンク↓

レストランイレール島田哲也のカジュアル・フレンチ40レシピ


ビストロ・ミショーレ (フレンチ / 柴島、都島、崇禅寺)
★★★☆☆ 3.0

[ 2010/02/05 00:00 ] [B級グルメ]定食・ランチ・カフェ | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/1248-edb032e0