とん両(大阪京橋)立ち飲み

さーて、今日は京橋で飲み会♪
久しぶりだ~立ち飲みストリートへてくてく歩いていくと・・・

とん両(京橋)

ありゃ?新しい立ち飲みができているんやね~
なんか見た目、バルも意識してるんかなって感じ。
この各々常連がついている激戦区でよく店出したなあ~
と思いつつ、中を覗いてみると、結構すいている。
寄っていきましょう、「とん両」です。

中に入ると、逆L字のオーソドックスなカウンターのみ。
とん両(京橋)

出来たばっかりなので綺麗です。

こちらが定番メニュー。
とん両(京橋)

この安さは、この激戦区でもええ勝負できるんじゃないだろうか。
メインは店名どおり、豚を使った料理ですね。

またドリンクも・・・
とん両(京橋)

300円均一で出してくれますが、ここもハイボール主流か~
最近、こういう店ばかりで飽きが来るんですけどね・・・

その日のおすすめです。
とん両(京橋)

まず、サービス品で「えびせん」出してくれました。
とん両(京橋)

こういう心遣い好きです♪

ビールをまず、いただいた後はハイボールいただきました。
とん両(京橋)

あると飲みやすいから頼んでしまうんよね(^^;)
それに、ここは300円で飲めるからな。

アテに頼んだのは「豚のさいぼし」(300円)。
とん両(京橋)

豚の燻製です、もっと固いかなって思ったら柔らかい。
そのまま食べると、味わい的には、
豚の旨みをあんまり感じられなかったが、
野菜類を巻いて食べると丁度、脂身と合いますね。

そして、豚ロース(150円)、豚バラ(100円)の串焼き。
とん両(京橋)

両方とも脂身好きには、堪らん旨さだろう、これええね~
ただ、ロースとバラの旨さ的にはあんま変わらなかったので、
安いバラ頼むんがええやろね。

追加で、豚もつ煮込み(200円)を。
とん両(京橋)

甘めの大阪らしい味付けなのだが、豚ホルモンの臭みが感じられたのが残念。

なかなか安い値段設定やし、店員さんの愛想も非常にいい、
豚をメインにもっと創作していけば、この立ち飲み激戦区で、
生き残っていけるだけの力は持ってる実力を感じました。

住所:大阪市都島区東野田町3-2-11
電話:06-6353-4177
営業時間:月~土11:00~23:00(LO22:30)日11:00~21:00(LO20:30)
定休日:無休
↓お勧めリンク↓


初めての方限定!やきとんお得パック


立ち呑み処とん両 (立ち飲み居酒屋・バー / 京橋、大阪ビジネスパーク、大阪城北詰)
★★★☆☆ 3.5

[ 2009/09/13 19:17 ] [B級グルメ]立ち呑み | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/1213-54879e7b