とんちゃん(高知・居酒屋)

高知では是非なんとしてでも行きたかった居酒屋・・・
前回、高知訪問時は日曜休日やったので、泣く泣く諦めたが、今回は土曜日!
鰹や鯨やウツボの土佐料理になんぞ目もくれずに、この店に直行!
豚のホルモン焼きがメインの店「とんちゃん」です。

とんちゃん(高知)

どうしてこの店を選んだのか?
太田和彦の全国居酒屋紀行を見ていて、どこの居酒屋よりも、
この店に一番惹かれたんですよ。
あの番組も長寿番組で、続編がいくつも出ていますが、
100軒以上、300軒くらいかな?居酒屋紹介されていますが、
その中で一番行きたい居酒屋やったんです。

こんな看板が出迎えてくれました(^^)
とんちゃん(高知)

TVで見たときも、こんな雰囲気やったんですよね~
いや~憧れやったんで、ドキドキしつつ中へ入ります。

2階建てになってるんですが、ここの雰囲気は2階!
って思ってたので、2階へ上がります。
とんちゃん(高知)

このあったかい木の造りの雰囲気、すごくええですね~

また、窓の外を眺めると・・・
とんちゃん(高知)

賑やかな雑踏を眺めることができます。
この日は早い時間やったので、暗いその雰囲気を堪能できず、
残念でしたが、やはり雰囲気最高なお店です。

こちらがドリンクメニュー。
とんちゃん(高知)

そして食べ物メニューです。
とんちゃん(高知)

普段、立ち飲み値段で慣れてる自分であるからして、
ちょっとお高めには感じます。

そんな中、頼んだのは「銀なべ」(480円)。
とんちゃん(高知)

もつ煮込みです。
これは旨い!!さすが看板料理だけあって、煮込み最高です。

これまた代表料理の「ジンギスカン」(480円)。
とんちゃん(高知)

マトンのお肉とビール!この組み合わせはええですね~
この焼肉のタレっぽいの自家製かな?この味が抜群によい。

こちらは大好物「はつ」(420円)。
とんちゃん(高知)

心臓は鶏でも牛でも大好きです。
レバー焼いたのはあんまり好きでないんですけど、心臓は好きですね。

そして・・・
とんちゃん(高知)

これなんやと思います?
「ななし」(480円)って言うんですけど、この店の一番の人気料理です。
開店直後から、この品の予約が常連さんより殺到しとりました。
なんでも19時には売り切れるんだそうな。
なので、いただきました。
和牛の刺身なんですね、それをユッケ風のタレと和えております。
日本酒「司牡丹」のアテにぴったりです。

最後に・・・
とんちゃん(高知)

これ、お店のおばちゃんがサービスで作ってくれました。
高知特有の田舎寿司ですね~
千枚漬けでお寿司を巻いており、野菜が具材です。
さっぱり〆によかったなあ(^^)

これだけ食べて、1人3杯飲んで、2人で4000円ちょっと。
料理の味は満足!
またお店のおばちゃんの応対も、非常に居心地よかったです。
値段があともうちょい(どれも100円)安ければ、
ホンマ最高レベルの居酒屋なんやけどなあ~

住所:高知県高知市帯屋町1-3-8
電話:088-823-6204
営業時間:17:00~23:00
定休日:日曜日
↓お勧めリンク↓

★これが一番豚ホルモンの旨みを引き出していますね★


とんちゃん (居酒屋 / 蓮池町通、堀詰、はりまや橋)
★★★★ 4.0

[ 2009/09/28 00:40 ] [B級グルメ]居酒屋 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/1189-b6b2aab8