MP3プレーヤ 「Rio SU10 256MB Player」

今年の2月、前に携帯用音楽プレーヤーとしては、
CD-R使用のMP3プレーヤーを使用していたのですが、
それが動かなくなり、次の買い替えを検討してみました。

フラッシュメモリ型かHDD搭載型かで悩んだのですが、
双方の利点、欠点を考えると、フラッシュメモリ型に決めました。
まずフラッシュメモリ型は、価格は安く、音とびしないが、搭載メモリ容量が少ない。
HDD搭載型は、何千曲と収録できるが、価格が高く、またディスクの故障も持ち歩くので心配。

ということで、別に何千曲も持ち歩く必要性は感じられなかったのと、
リムーバブルディスクとしてUSBフラッシュメモリが使えることに魅力を感じ、
256MBでは一番価格が安かった「RIO SU10 256MB」にしました。
激安ネット通販で、一番安かった「PC SUCCESS」で購入し、値段は8800円。

SU10.jpg

使い勝手ですが、これがなかなかよい。
普通にパソコンのUSB端子に差し込むだけで、リムーバブルディスクとして自動認識してくれて、
そこにドラックアンドドロップで持ち歩きたいMP3ファイル(もしくはデータファイル)を
入れてやるだけでよい。

また、ボイスレコーダー機能もついているので、会議の内容の録音
(わたしゃプライベート用ですんで使いませんが)もできます。
8時間も録音可能ですから充分すぎるくらいでしょう。
私はカラオケ行ったときに、それを録音して、後で聞いてみて自分の歌の修正に使っています。

256MBという容量でしたら50曲は満タンにすれば入れることできますし、
首からぶら下げていても、全然重さを感じず、電気供給は単4電池(約18時間持ちます)
ですので、切れれば、その辺で買い足せばいい。

気長に壊れることなく、使い続けられたらいいですね。
すごくコストパフォーマンス高い製品だと思います。
[ 2005/06/10 15:38 ] [B級PC・家電]PC | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/116-7fde72a2