名物手羽先 世界の山ちゃん 納屋橋店(愛知名古屋)

名古屋に来ると食べたくなるもの・・・
夜、飲みに出るとなると、やっぱり手羽先とビール!
ってなもんです。
で、ここは関西にチェーン店がないので、
名古屋に来ると是が非でも食べておきたかった。
名古屋の市街地にはあちこち支店があり、
関東にも進出してるのにね~なんで関西はないんやろ?
そんな「世界の山ちゃん」の納屋橋店を訪れました。

手羽先 世界の山ちゃん

店内の様子。
手羽先 世界の山ちゃん

居酒屋としては珍しく、分煙されているのが素晴らしい。
1Fの奥のほうが、禁煙テーブルになっており、
そこに座りました。

こちらがメニュー。
手羽先 世界の山ちゃん

手羽先だけでなく、普通の居酒屋チェーンなみの品揃えです。

ただやはり名古屋発祥だけあって・・・
手羽先 世界の山ちゃん

名古屋名物の品が揃っているのが嬉しい所。
やっぱりご当地もんで、酒飲みたいもんね。

本日のおすすめ。
手羽先 世界の山ちゃん

海鮮系はやはりその日仕入れた、旬の美味しい魚食いたいもんです。

まずは名古屋名物「どて煮」(410円)。
手羽先 世界の山ちゃん

関西のどて焼きのような白味噌ではなくって、八丁味噌で煮込まれています。
なので、味噌の苦い感じが口の中に広がります。
ただ、こういう味はビールには合うんで、なかなかですよ。

そして、やっぱり「手羽先」(5本400円)を。
手羽先 世界の山ちゃん

こちらで2人前10本です。
食べ方が、箸入れの裏側通りに食べるとうまい感じで、
身を食べることができました。
パリっと揚がっていて、味付けは塩コショウのスパイシー感はなかなかのもん。
ただ、ちょっと甘いタレが俺としては口に合わないかな。
塩だけの味付けもあったらいいのにと思います。
しかしビールによく合う!!旨い!

その日のおすすめから・・・
手羽先 世界の山ちゃん

「クジラタタキ」(420円)。
鯨大好き人間なんで、そんなもんがお薦めにあったりしたら、
頼んでしまいますね~
ただ、これはちょっとタタキ過ぎて、鯨肉の弾力感が感じられなかった。
そのまま刺しで食べたかったなあ~

ちょっと箸休めに「オニオンスライス」(280円)を。
手羽先 世界の山ちゃん

濃厚なもんばっかり、食ってきたんで、このさっぱりさがいい。
でビールからスイッチして飲んだのは、かち割りワイン(420円)。
赤ワインを丸々ロックアイスの入った中ジョッキに入れてくれて、
飲み応え抜群です。
それとトマトリキュール「ラ・トマト」をホッピーで割ったんも旨い!

またちっと濃厚なもんが食いたくなって・・・
手羽先 世界の山ちゃん

「鶏鶏せんべい」(390円)です。
このじゅわっと脂が口の中に広がり、赤ワインで拭うのも、
ラ・トマトで拭うのも、どっちもよく合います。

最後の〆は?
手羽先 世界の山ちゃん

やはり「ざるきしめん」(450円)でしょう~。
名古屋ですからね~
ただ、きしめんって麺は、それほどコシのある麺ではないので、
熱いツユに入ってる方が、俺としては好みだな。

2人でこれだけ食べてドリンク各自2杯飲んで、4000円ちょっと。
やはり手羽先!!
これにビールと合わせてさっと出るんがええですね。
ほかの居酒屋チェーン店と違い、付け出しを出さずに、
その料金とってないんも好感が持てます。
値段もそこそこで食えるし、関西進出を希望しますね。

住所:愛知県名古屋市中区錦1-18-25
電話:052-219-9887
営業時間:17:00~翌0:15(LO23:30)
定休日:年中無休

世界の山ちゃん 納屋橋店 (居酒屋 / 伏見、国際センター、丸の内)
★★★☆☆ 3.5

[ 2009/06/02 00:00 ] [B級グルメ]居酒屋 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/1094-40b68d7d