現役漁師の温泉宿 よしかわ海喜園 夕食編(三重県鳥羽浦村)


温泉宿予約

結構、その施設・温泉には満足させていただきました。
現役漁師の温泉宿 よしかわ海喜園です。
現役漁師の温泉宿 よしかわ海喜園 施設編はこちら!

しかし、ここの醍醐味はなんといっても漁師の宿ですから、
夕食を非常に楽しみにしてたんですよね。
それを部屋食でゆっくり食べることができました。
今回は、鳥羽「よしかわ海喜園」夕食編です。

じゃーん!!!夕食が卓上に並べられました。
よしかわ海喜園 夕食

おーっ!!この豪華さはかなりええですな~
これで1泊2食1万円の夕食とはね。

まずは、こちらは先付け。
よしかわ海喜園 夕食

お正月明けらしく数の子が添えられていました。

で冬の味覚なんで牡蠣が中心。
よしかわ海喜園 夕食

ここは鳥羽浦村なんで、浦村牡蠣が有名です。
この牡蠣ってちょっと小ぶりなんですね。
それに冷めてしまっており、このカキフライはイマイチ。

蛸の刺身。
よしかわ海喜園 夕食

すっごく弾力性のある蛸でした。

あと刺身は。。。
よしかわ海喜園 夕食

グレでしょうね、この身の締まり方も抜群!
しゃっきりした白身の旨さです。
サザエも添えられていましたが、このグレの旨さが最高でした。

白身の南蛮漬けに漬物。
よしかわ海喜園 夕食

この南蛮漬けも美味、さすが漁師の宿。

伊勢海老のマヨネーズ焼き。
よしかわ海喜園 夕食

小ぶりながらもしっかりした伊勢海老の身が詰まっており、
旨い、旨い!白ワインとすっごく合います。

こちらは鍋の具材。
よしかわ海喜園 夕食

ぐつぐつ煮込みます。
よしかわ海喜園 夕食

隣では焼き牡蠣を焼きます。

牡蠣はやっぱり小ぶり。
よしかわ海喜園 夕食

もうちょい大きめの磯臭い牡蠣が好きな俺にはちょっと物足りない。
浦村牡蠣はどれもが小ぶりですね。
このあたり瀬戸内の牡蠣の方が俺は好みだな。

こちらは何の魚かわからんが煮付け。

この煮つけ方は抜群!

ご飯に牡蠣のすまし汁。
よしかわ海喜園 夕食

煮付けとこのご飯とのマッチングは最高。
美味しい煮付けやったなあ~

あとご飯は、グレの刺身をちょこっとのっけて、
鯛茶漬けのように食べたりしてみました。

この値段の料理としては立派!
さすが漁師の宿を謳うだけはある構成だなって思いました。
全体的な量も、多すぎず、少なすぎずで丁度よかったです。
ただメインの牡蠣が、拍子抜けやったんが残念です。

朝食編は次回に続きます。

住所:三重県鳥羽市浦村小田ノ浜141-4
電話:0599-32-6001
チェックイン:15:00 (最終チェックイン:19:00)
チェックアウト:10:00
駐車場:有り25台(無料)


★この宿は今回、楽天トラベルで1泊2食10000円なんちゅう安く予約できました★

現役漁師の温泉宿 よしかわ海喜園 (旅館 / )
★★★★ 3.5

[ 2009/02/26 00:00 ] [B級グルメ]和食/寿司 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/1040-8dca8292