イタリアン エノテカ・イゾラベッラ[Ristorante Enoteca ISOLABELLA](神戸元町)

神戸ルミナリエの前に、やはりそれに合わせて、ランチも雰囲気合わせて、
楽しんでみようと目論む。
雰囲気よくって、安いランチも用意している店ってことを考えたら・・・
ここのお店が思い浮かびましたね。
JR元町駅東口から鯉川筋を北へずっと5分ちょっとあがったところにあります、
「リストランテ エノテカ・イゾラベッラ」[Ristorante Enoteca ISOLABELLA]です。

エノテカ・イゾラベッラ

その入り口からは・・・
エノテカ・イゾラベッラ

店内は半地下になっているので、全く中の様子は見えません。
かなり一人で入るには、勇気がいる造りです。

その店内に入ってみると。。。
エノテカ・イゾラベッラ

こんな感じです。
この雰囲気ですから、やっぱり服装にも気をつかってしまいます。
俺はジーンズに、上は普段と違った格好にしましたが、若干浮き気味でした。
他の方はハイソに見えましたもん。スーツでいったほうが無難ですね。

ランチは、以下の4種類です。
Aランチ(1575円):前菜サラダ・本日のパスタorリゾット・ケーキとシャーベット
Bランチ(2625円):本日のパスタorスープ・本日のメイン(肉)・デザート盛り合わせ
Cランチ(3675円):前菜の盛り合わせ・本日のパスタorスープ・メイン(肉or魚)・デザート盛り合わせ
Dランチ(4725円):本日の前菜・自家製手打ちパスタ・魚or肉料理・スペシャルデザート
すべてにパンとコーヒーor紅茶が付いています。
あとこのほかにシェフお薦めのフルコース(6300円)もあります。
もちろん貧乏人の俺はAランチをチョイス(^^;)

前菜の小海老がのっているサラダ。
エノテカ・イゾラベッラ
ドレッシングのさっぱりさが、ええ感じの前菜です。

パンとグリッシーニ。
エノテカ・イゾラベッラ

こちらも美味しい。

メインは同行者と違えてみました。
こっちは、牛肉の赤ワイン煮込みがのったリゾットです。
エノテカ・イゾラベッラ

うーん・・・この見た目どうなんでしょ?
なんか浅い皿に雑炊がのってる感じがして、見た目悪いと思うんですけど?
食べてみると・・・うんええ感じであっさりさの中に、
チーズの濃厚さも感じられて美味しい。

パスタは2種類から選ぶことができました。
パンチェッタと茸の「カルボナーラ」か、
もしくはツナと茸のトマトソースの「ボスカイオーラ」。

パンチェッタと茸の「カルボナーラ」をチョイス。
エノテカ・イゾラベッラ

これ・・・茹で方、アルデンテにしても硬すぎ。。。
ラーメンでもなんでも、麺は硬めが好きな俺でさえ、
これはちょっと硬いと思いましたもん。
でカルボナーラは味が濃厚やって当たり前なんですけど、
それでも濃い~なあって思いました。

デザート。
エノテカ・イゾラベッラ

ケーキと書いていましたが、これはケーキじゃありませんね、ムースです。
なんか説明されましたが、忘れちゃいました。
横文字並べられると、全然、頭に入らないんですよね(^^;)
パンナコッタとプリンの中間みたいなんです。
あともう一つは、フランボワーズのソルベでした。
このデザートもかなり味が濃厚に感じられます。

非常に高級感溢れるお店ですので、この値段でランチ出しているのが信じられない。
アラカルトでワインをオーダーしつつ頼めば、
いったいどんな金額叩き出すんやろっていうくらいのお店です。
雰囲気考えると、安い!!
しかし、この1500円ランチは味と値段の兼ね合いだけで判断すると、
それなりのお味やなって印象。
味付けはどれもが濃く感じられました。
ただ、俺は薄味好きな人間なんでこの判断です。
1500円ならばちょっと背伸びして、雰囲気よくランチ食える値段やから、
こういう店が存在するのもええでしょうね。

住所:兵庫県神戸市中央区下山手通3-15-17
電話:078-335-0750
営業時間:11:30~14:30(L.O) 17:30~21:30(L.O)
定休日:水曜日
↓お勧めリンク↓

★リゾットのトロトロ感をそのまま閉じ込めたコロッケ♪★


リストランテ エノテカ・イゾラベッラ (Ristorante Enoteca ISOLABELLA 【旧店名】コンソランテ・イゾラベッラ) (イタリアン / 県庁前、元町、旧居留地・大丸前)
★★★☆☆ 3.0

[ 2009/02/20 23:59 ] [B級グルメ]定食・ランチ・カフェ | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://bkyugourmet.blog.fc2.com/tb.php/1020-da03ef44