お好み焼き・どろ焼き 喃風[なんぷう] 住吉店(神戸)

お好み焼きって食い物は、まあ外で食べようとは思わない料理ジャンル。
だって、豚玉で700円、800円とる店なんて、原価コスト考えると馬鹿らしい。
ちょっと前準備に手間はかかるけど、家で焼くのが一番やと思います。
この日も、JR住吉近辺で別の店でランチしようと思ってたが、
気になる看板が目に入ったんですよ。

お好み焼き・どろ焼き 喃風[なんぷう] 住吉店(神戸)

お好み焼き・どろ焼き 喃風[なんぷう] 住吉店(神戸)

まあ普通のお好み焼き屋のメニューに見えますよね。

しかしちょこちょこ、これ何?ってのがありませんか?
はい、姫路名物「どろ焼き」なる食い物です。
私、単純に、お好み焼きに、
どろソース(辛いやつね)塗ったのと思ってたんですが、
どうも写真を見ると違いますよね。
これ一度食べてみようと、入ってみることに。
お好み焼き・どろ焼き 喃風(なんぷう)住吉店です。

お好み焼き・どろ焼き 喃風[なんぷう] 住吉店(神戸)

入って、再度メニューをチェック。
お好み焼き・どろ焼き 喃風[なんぷう] 住吉店(神戸)

もう1枚。
お好み焼き・どろ焼き 喃風[なんぷう] 住吉店(神戸)

平日でしたんで、このお得なセットメニューも頼める。
日替わりどろ焼き定食ってのが800円やったんで、
これにしようと思ったが、セットの内容がご飯、味噌汁、漬物・・・
私、お好み焼きをおかずに、ご飯食えない人種なんですよ(^^;)
(えっ、関西人くせに?・・・ほっとけ、あかんもんはあかん)

で、ハーフ&ハーフランチ(950円)ってのが、2枚別な味も楽しめるし、
ご飯も別料金で、サラダバー、ドリンクもつく、これにしとこう。

店内の様子。
お好み焼き・どろ焼き 喃風[なんぷう] 住吉店(神戸)

チェーン店ですので、雰囲気はファミレスお好み焼屋さんバージョン。
まあ、「鶴橋風月」のような感じかな。

まずは焼き上がるまでにサラダバー。
お好み焼き・どろ焼き 喃風[なんぷう] 住吉店(神戸)

こんな感じで取ってきました。
お好み焼き・どろ焼き 喃風[なんぷう] 住吉店(神戸)

引き続き、2度目です。
お好み焼き・どろ焼き 喃風[なんぷう] 住吉店(神戸)

こんなのあるのも、ファミレスっぽいですね。

ドリンクはジンジャーエールにしました。
お好み焼き・どろ焼き 喃風[なんぷう] 住吉店(神戸)

一番ビールに似たもんをチョイス(^^)
粉もんにはビールやもんな。

ハーフ&ハーフの片割れ。
お好み焼き・どろ焼き 喃風[なんぷう] 住吉店(神戸)

葱好きなんで、ねぎ玉のノーマルお好み焼きを。
ハーフですからめっちゃちっさい、直径15cmくらいか。

ソースは自分で塗る方式。
お好み焼き・どろ焼き 喃風[なんぷう] 住吉店(神戸)

卓上にいろんなソースがあるんが嬉しいですね。

こーんな感じで、色々塗って楽しみます。
お好み焼き・どろ焼き 喃風[なんぷう] 住吉店(神戸)

激辛はホンマ辛い・・・けど私のような辛い物好きにはアクセントにいい。

葱焼きやったんで、ねぎしょうゆが一番合いました。
お好み焼き・どろ焼き 喃風[なんぷう] 住吉店(神戸)

そして、今回初めて食す、どろ焼き。
お好み焼き・どろ焼き 喃風[なんぷう] 住吉店(神戸)

こちらも、「どろねぎ」という名の、葱の入ったのに(^^)
あとで気づいたが、「どろねぎすじこん」ってのにすればよかった。
見た目は、明石焼きの生地で焼かれた1枚物って印象。

ソースとかこちらも色々試してみたが、これですね。
お好み焼き・どろ焼き 喃風[なんぷう] 住吉店(神戸)

出汁につけて食べるのが一番旨い。
ふわっとした生地の風味と、出汁の風味がええ案配。
明石焼き好きなんで、これ結構気に入りました。

ハーフはホントちっちゃいです。
隣家族が通常の大きさのを注文してましたが、
それでもちっちゃいなって思いましたもん。
それでこの値段やからな~
どろ焼きは一度食してみるのもいかがとオススメできますが、
普通のお好み焼き食べるなら、
もっと地方ローカルのお店に行ったほうがええと思いますね。
チェーン店でも、鶴橋風月の方が満足感あると思います。

住所:神戸市東灘区住吉東町5-1-16 東灘区民センター隣1F
電話:078-856-3939
営業時間:[月~金]11:30~15:00(LO14:30) 17:30~22:30(LO22:00)
「土日祝]17:00~22:30(LO22:00)
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

浜内千波の野菜たっぷりやせる!お好み焼きダイエット
[ 2014/12/30 00:00 ] [B級グルメ]大阪の味 | TB(0) | CM(-)