グリル一平 三宮店(神戸)洋食ランチ

市内日帰り出張での移動最中、ちょうど三宮通過がランチどき。
(って、三宮でランチを食おうと計画的に仕事を進めたとも言う^^)
まず、私はその日、昼に食べるもんは前日になんて決めません。
この日も出張先での設定作業の真っ最中にぱっと浮かびました。
うん、洋食食いたいわ!
それもデミグラスソースがいっぱいかかっているのん。
ハンバーグか・・・いやビフカツがええな~と妄想を繰り返す。
(ちゃんと仕事しろって)
とりあえず、三宮、洋食で食べログ検索、うん、ここにしよう。
「グリル一平」三宮店です。

グリル一平 三宮店(神戸)洋食ランチ

場所は、JR三宮駅からちょっと東側。
二宮方面に向かうとこですね。
この近辺は子供の頃から、よく通ってた道やったんで、
え?こんなとこに洋食屋あったっけと思ったら比較的新しい。
あ、そうか新開地が本店の老舗が、ここに新たに新店出したんやね。
三宮が本店と、記憶違いしてました。

表のメニュー。
グリル一平 三宮店(神戸)洋食ランチ

そっか~オムライスがおすすめなんやな。
ただ、今日の気分は肉!のイメージ。

あ、こっちにランチメニューあるやん。
グリル一平 三宮店(神戸)洋食ランチ

お~日替わりがミンチに豚ヘレと、肉求めてる私には最適やん。
けど、両方が肉ってのより、海老フライって海鮮チョイスもありやな。
するとデミグラスソースの味と、タルタルソースの味、両方楽しめるしね。
色々食いたい欲張りな私は、ミックスフライランチ(1000円)にしました。

店内、カウンターへ。
グリル一平 三宮店(神戸)洋食ランチ

ほとんどがテーブル席ですが、カウンターが少しあります。
明るい店内。
どちらかと言えば、ご年配の方が多いなって印象。

まずはスープ。
グリル一平 三宮店(神戸)洋食ランチ

濃いめのオニオンスープ。
頭の中の手順書が、すぅ~と消えてほっこりできた。

そして、こちらがミックスフライランチ(1000円)。
グリル一平 三宮店(神戸)洋食ランチ

ご飯は、大盛りに無料でしてくれたので、勿論大食いの私はそれで。
海老フライ2本、ミンチカツ、貝柱フライってメインです。

海老と貝柱はタルタルソースにつけて。
グリル一平 三宮店(神戸)洋食ランチ

タルタルソースはあまり工夫感はなく、予想できる味。
んん~老舗から引き継ぐ味やからオーソドックスなんやろな。

ミンチカツはデミグラスソース。
グリル一平 三宮店(神戸)洋食ランチ

このミンチも肉汁溢れる感はなくってオーソドックス。
デミグラスはコクは確かに感じるんだけれども、
深みがイマイチないかな。

この中で一番美味しかったのは貝柱か。
グリル一平 三宮店(神戸)洋食ランチ

海老、ミンチ共に、質はさほどでもない。

他のお客さんにご年配の方が多いなと感じたのは、そうやったんかと納得。
お店は新しいが、味は昭和でストップしているんですよ。
昔ながらの味を伝承されているのでしょうけど、
普段からあちこち、洋系のバル行ったりしてるような、
私のような人間には、懐かしみを感じてしまう味付けなんです。
はい、また一つ勉強させていただきました。

住所:神戸市中央区琴ノ緒町5-5-26 サンハイツ三宮1F
電話:078-252-2527
営業時間:11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:火曜日(祝日の場合は翌日休み)

↓お勧めリンク↓

絶品!大人のB級グルメ
[ 2014/12/19 00:00 ] [B級グルメ]定食・ランチ・カフェ | TB(0) | CM(-)