国産牛ホルモン専門店 かごもと(阪神尼崎・下町ホルモンめぐり)

阪神尼崎、ホルモンテイクアウトめぐりの3軒目。
豚ホルモンのお店を2軒テイクアウトしました。
「鹿児島屋」の記事はこちら!
「栄屋商店」の記事はこちら!

ホルモンはホルモンでも、違うホルモンにしましょうか。
国産牛ホルモンの専門店「かごもと」にやって来ました。

国産牛ホルモン専門店 かごもと(阪神尼崎・下町ホルモンめぐり)

こちらのお店は、極々普通の精肉店です。
商店街の中の賑やかな通り沿いにあり、
先の2軒のお店のようなディープ感は感じません。

売られているのは、牛肉ホルモンの精肉。
国産牛ホルモン専門店 かごもと(阪神尼崎・下町ホルモンめぐり)

こんなんちょっとずつ購入してきて、
家でホルモン焼きパーティなんてしたら面白そう(^^)

で、こちらのお店は、煮込みではなく、焼きですね。
国産牛ホルモン専門店 かごもと(阪神尼崎・下町ホルモンめぐり)

そのホルモン焼きが、テイクアウトできます。
100gで230円ですから、国産牛ホルモンとしては、
まあ安い部類でしょう。
尼崎新名物と書いているように、
昔ながらの豚ホルモン煮込みとは違う路線ですね。

このように鉄板で炒められております。
国産牛ホルモン専門店 かごもと(阪神尼崎・下町ホルモンめぐり)

お試しですから、こちらでも100g購入です。

その100gホルモンはこんな感じ。
国産牛ホルモン専門店 かごもと(阪神尼崎・下町ホルモンめぐり)

おそらく精肉の段階での切れ端、色んな部位をミックスして、
こちらは作っているのかな?
ハチノスや、フワ、テッチャン、アカセン、ミノなどバラエティに入ってます。

おそらく焼肉のタレのようなもんで炒められている。
国産牛ホルモン専門店 かごもと(阪神尼崎・下町ホルモンめぐり)

甘辛くコクのある味なんで、この風味がええ具合にホルモンに絡みます。
さすがに国産牛のホルモンは臭みもないから、これは旨い。

以上で、3軒、阪神尼崎ホルモンめぐりも終了。
旨さ・安さという観点から見ると、圧倒的に「かごもと」に軍配。
ただしかし、豚ホルモンと牛ホルモンとを一緒くたにするのも、
不公平感ありますから、ご参考までにどうぞ。

住所:兵庫県尼崎市神田南通2-44-2 尼崎三和商店街内
電話:06-6413-2901
営業時間:8:00~18:00
定休日:月曜日 ※不定期で変更の場合あり
↓お勧めリンク↓

一生に一度は喰いたいホルモン/藤井誠二
[ 2014/11/29 09:00 ] [B級グルメ]大阪の味 | TB(0) | CM(-)