洋食の店 アラカルト[a la carte](神戸新在家)

大阪、天満にあった有名洋食店。
常々、その名前はあちこちで聞くことが多かったですね。
いずれは行こうと思っていたら、神戸に移転?
ちょうど、国道43号線を走っていたら、
こんなとこにあるやん♪って見つけたんですよ。
ランチに食っていこうと訪問。
洋食の店 アラカルト(a la carte)です。

洋食の店 アラカルト[a la carte](神戸新在家)

ちょっと、この通り沿いには似合わないお店。
山手幹線沿いやとぴったりくるのにね~

で、ランチメニューを見てみる。
洋食の店 アラカルト[a la carte](神戸新在家)

ここで、ん?って思ったのは、一番下。
平日はライス・スープがつくってことは、土日は別料金??
慌ててスマホで調べると、各々200円とるみたいです。
+400円はお得感全くありません。
その日は土曜やったんで、やめときました。

そして、平日日中になんとか時間つくって訪問。
洋食の店 アラカルト[a la carte](神戸新在家)

人気店やから、行列できているかとも思ったがすんなりカウンターへ。
上記メニューからAのアラカルトセット(1080円)にしました。
ハンバーグに、魚・エビフライ、もしくは鶏の唐揚げのセットです。

その他メニュー。
洋食の店 アラカルト[a la carte](神戸新在家)

平日のお値段は、神戸の他の洋食店と比べても平均的。

まずはスープ。
洋食の店 アラカルト[a la carte](神戸新在家)

さっぱりしたポタージュスープ。

そして、全部出揃いました。
洋食の店 アラカルト[a la carte](神戸新在家)

ハンバーグはトロトロタイプが好きなので、煮込みハンバーグを。
肉肉しい気分であったので、鶏の唐揚げをチョイス。
全体的に昔ながら、オーソドックスな雰囲気の洋定食です。

まず、煮込みハンバーグよりいただく。
うん、さすがだね~箸でさっくり切れる柔らかいハンバーグに、
コクのあるデミグラスソース。

鶏の唐揚げは、軽めの味わいですね。
洋食の店 アラカルト[a la carte](神戸新在家)

いずれも美味しさは申し分ないです。

1000円ちょっとのランチとしては満足いくレベル。
ただ、ボリュームが男の昼1食分としては少なめか。
あと、何度も言いますけど、土日は+400円となると、
完全にその魅力は、半減以下になりますね。
魅力的な洋食店が非常に多い、神戸という街。
特に、三宮から東側って異常なくらいにありますから、
そのハイレベルの中で勝負されるのも、なかなか厳しいかなと思います。

住所:兵庫県神戸市灘区浜田町3-2-2
電話:078-821-1188
営業時間:11:30~14:30 17:30~20:30
定休日:年中無休(祝日のみ休み)
↓お勧めリンク↓

絶品!大人のB級グルメ
[ 2014/11/14 00:00 ] [B級グルメ]定食・ランチ・カフェ | TB(0) | CM(-)