神戸市街地 チャリンコ爆走族 ランチ・下町商店街巡り(2014年秋)5日目

神戸500円ランチパスポートを使った日帰りランチ旅。
4日目はこんな感じで巡りました。
「神戸市街地 チャリンコ爆走族 4日目」記事はこちら!

いつものように、土曜日を利用して、再び巡ります。
ちょっと飽きてきたけど、この日も目指すは三宮!

いきなりのランチ開始。
神戸市街地 チャリンコ爆走族 ランチ・下町商店街巡り(2014年秋)5日目

だーって、こうすると、ゆっくり朝寝坊してから出掛けられるでしょ?
月~金がむしゃらに働き、土曜朝早くから動き回るのは、なかなかしんどい。
こちらの「オムライス」のお店も12時オープンでしたので、
家を11時に出発して余裕でした。

「洋」で1軒目を攻めたので、2軒目は、三宮でも「和」の店でチョイス!
神戸市街地 チャリンコ爆走族 ランチ・下町商店街巡り(2014年秋)5日目

「神戸トンテキ」をメニューにしてたお店でした。
相変わらず、2軒はしごは、味変えるとペロリとたいらげます。

今日は、三宮で折り返す。
はい、中だるみが出てきたんよね。
私は5日以上の旅になると、中だるみの時間が欲しくなります。
すでに、元町より西へチャリンコ漕ぐ気力がありません・・・

それに気力を残しておいて、東神戸の商店街巡りもやりたかったから。
神戸市街地 チャリンコ爆走族 ランチ・下町商店街巡り(2014年秋)5日目

「大安亭市場」おおやすていいちば と読みます。
私の胃袋は、ここの食材で鍛え上げられました。
うちの母親が食材購入してくるのが、この市場やったんですよね。

しかし、ここだけは、昔の活気そのまんまなんよな。
神戸市街地 チャリンコ爆走族 ランチ・下町商店街巡り(2014年秋)5日目

このちっちゃな神戸地元ローカル商店街が、
一躍、全国的に有名になったことがあったんですよ。
女子サッカー、なでしこJAPANがワールドカップで優勝しましたよね。
そのときの主力メンバーは「INAC神戸」に在籍してました。
主将の「沢穂希」選手もその一人です。
そのなでしこメンバーが買い物に来てたのが、この大安亭市場やったんです。

こちらも渋い立ち呑みでしょ?
神戸市街地 チャリンコ爆走族 ランチ・下町商店街巡り(2014年秋)5日目

市場の中に位置しています。
このように昔ながらのお店が、活気を持ったまんまなんですよね。
自身、幼少の頃から慣れ親しんだ場所なので、非常に嬉しいもんです。

うちの両親が、今でもひいきにしている豚肉専門お肉屋さん。
神戸市街地 チャリンコ爆走族 ランチ・下町商店街巡り(2014年秋)5日目

そこでチャーシューを買って帰りました。
神戸市街地 チャリンコ爆走族 ランチ・下町商店街巡り(2014年秋)5日目

さあ今度は、いつもと帰り道も変えて、海岸線をびゅーーんと走る。
神戸市街地 チャリンコ爆走族 ランチ・下町商店街巡り(2014年秋)5日目

セメント工場の前を通りました。
こういうね、パイプ剥き出しの複雑な構造にめっちゃ萌えるんよな~
はい、工場フェチの私なんです(^^)
今後も、旅先での工場写真は増やしていきたい。
コンデジ片手の風景写真・・・もっと精進いたします。

そしてまた帰り途中で、この日は大のお気に入り温泉銭湯へ。
神戸市街地 チャリンコ爆走族 ランチ・下町商店街巡り(2014年秋)5日目

「六甲おとめ塚温泉」。
神戸って町は、意外に思われる方多いかもしれませんが、
非常に泉質のいい温泉が湧き出している土地なんですよ。
六甲山の裏に行くと、全国的にも有名な「有馬温泉」もありますし。

こちらがその泉質表。
神戸市街地 チャリンコ爆走族 ランチ・下町商店街巡り(2014年秋)5日目

なんとこの泉質を、そのまま源泉かけ流しにしているんです。
加水、加温、一切の加工なく、どばどば投入されてます。

それでいて、入浴料はこれなんですよね。
神戸市街地 チャリンコ爆走族 ランチ・下町商店街巡り(2014年秋)5日目

兵庫県一般銭湯料金の420円。
源泉かけ流し温泉好きな方へ・・・
神戸への旅を計画されるなら、
必ず、神戸市街地の温泉銭湯へ行ってみて下さいな。
以下で、昔ですが入浴した時の記事書いてますので、詳細はこちらで。
神戸六甲「おとめ塚温泉」の記事はこちら!
もう1軒、さらにお気に入りの銭湯があるので、後日また触れますね。

この日は1時間半ゆっくりお風呂に浸かってから、
あまり汗をかかないように、低速でチャリンコ漕いで帰宅。
下町市場に、源泉かけ流し極上銭湯・・・
はい、神戸めぐりのオススメです(^^)

↓お勧めリンク↓

旅好きオヤジの自転車巡礼記
[ 2014/11/09 00:00 ] [B級旅行・温泉]日本行脚 | TB(0) | CM(-)