大黒 名古屋駅南笹島店(愛知名古屋)立ち飲み

名古屋日帰り18きっぷ旅。
ここまで来たからには、ちょっと1杯飲んで帰りたいですよね。
ただ、名古屋は立ち飲みの不毛地帯でもあり、
サクッと寄れるお店があまりありません。
そんな中、こちらのお店を大須へ歩く途中に見つけ、
帰りに寄って帰ろうと思った次第です。
「大黒」名古屋駅南笹島店です。

大黒 名古屋駅南笹島店(愛知名古屋)立ち飲み

名古屋ローカルでチェーン展開している立ち飲み屋さん。
大阪で言うと、「得一」みたいなもんか。
ただ、見ての通り、焼きとんが主体のお店。

そのメニューもご覧の通り串焼きだらけ。
大黒 名古屋駅南笹島店(愛知名古屋)立ち飲み

もう一つ。
大黒 名古屋駅南笹島店(愛知名古屋)立ち飲み

値段としては、立ち飲みにしてはドリンクが高いかなと。

豚と牛の説明。
大黒 名古屋駅南笹島店(愛知名古屋)立ち飲み

この説明書き見て、牛ロースの串焼き(380円)は、
是非とも食べてみたいと思ったのだが、その日は仕入れがなかったとのこと。

店内はご覧のオーソドックスな立ち飲み。
大黒 名古屋駅南笹島店(愛知名古屋)立ち飲み

スツールはなし、明るめで居心地はよかったです。

まずは麒麟淡麗の生(390円)をいただく。
大黒 名古屋駅南笹島店(愛知名古屋)立ち飲み

発泡酒でこの値段ってのがちと気にくわない。
せめて290円にしてくれんと。

アテはレバ刺し(390円)の文字を見つけそれを。
大黒 名古屋駅南笹島店(愛知名古屋)立ち飲み

生レバー好きの私がこれを見逃すはずがない。
もちろん牛は出せませんから豚のレバー
ただ純粋な生レバーはなく、表面は炙ってますね。

ねっとりと舌に絡まるレバーの旨み!
大黒 名古屋駅南笹島店(愛知名古屋)立ち飲み

久しぶりにこういうレバー食ったなあ~
もうちょい量が欲しかったくらいです。

おかわりいきましょう。
大黒 名古屋駅南笹島店(愛知名古屋)立ち飲み

ここで思ったのは、ビール高いから、
ホッピー(450円)頼んで、ナカ追加すれば、
これが一番リーズナブルかなとそうしました。

はい、ホッピーセット(450円)の出来上がり。
大黒 名古屋駅南笹島店(愛知名古屋)立ち飲み

この時点で、まだホッピーの瓶には半分くらい残ってます。
追加の中焼酎は190円で、これで結構酔い廻ります。

焼きとん、もらいましょうか。
大黒 名古屋駅南笹島店(愛知名古屋)立ち飲み

タン(130円)とハツ(100円)を1本ずつ。
両方とも塩でしてもらいました。
私は焼きとんは基本、全て塩で食べますね、タレは甘くて好きやない
手前のタンよりいただきます。
うん、まあまあと言ったところかな~
東京ほどのコストパフォーマンスは感じない。
このレベルなら100円で食えるとこ多いからな。

そしてハツも。
大黒 名古屋駅南笹島店(愛知名古屋)立ち飲み

で、なにが違うのかなと思ったらそう、胡椒が効きすぎてるんですよ。
手羽先文化のある地域ですから、こういう味付けになるんかな。

大阪にはない東京タイプの立ち飲みやったんで、
その点ええんですけど、実際東京で飲むやきとんの店よりかなり割高かなと。
わざわざ名古屋で飲む立ち飲みなら、名古屋駅に「山ちゃん」があるからな~
そちらで飲んだ方が名古屋気分を味わえるでしょうね。
世界の山ちゃん JR名古屋新幹線通り店の記事はこちら!

住所:愛知県名古屋市中村区名駅南1-17-2 西広小路ビル1F
電話:052-571-1266
営業時間:16:00~翌1:00
定休日:無休
↓お勧めリンク↓
<
いま人気の名古屋グルメベスト・セレクション(2013年)


大黒  名古屋駅南笹島店焼きとん / 名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅国際センター駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.7

[ 2013/04/23 00:00 ] [B級グルメ]立ち呑み | TB(0) | CM(-)