大衆酒場 岸田屋(東京月島)居酒屋

東京、最高大衆酒場で意気投合!
2011年年末東京ぶらり散歩旅2日目のあらすじはこちらで。

今回の東京訪問で、是非とも行きたいお店、ダントツナンバー1。
その前の年も行こうと思っていたが、年末休みに入っていて断念。
東京の大衆酒場・立ち飲み系では、この店ほど惹かれたお店はない。
吉田類さんの酒場放浪記でも、おかみさんの人柄に惚れたのだ。
東京月島にある「岸田屋」にやって来ました。

大衆酒場 岸田屋(東京月島)居酒屋

とにかく行列必至のお店ですから、開店前に到着。
大衆酒場 岸田屋(東京月島)居酒屋

って、16時15分、開店45分前ですよ。
店前にはともかく路地にも待ち客が!!
ともわれ、10人ちょっとですから、この人数やと最初から入れます。
慌てて列に並びました。
ぶらぶら月島見物するつもりやったんやけどな。

17時、時間になりました!中へGO!
大衆酒場 岸田屋(東京月島)居酒屋

カウンターに座ります。
大衆酒場 岸田屋(東京月島)居酒屋

ぎゅうぎゅうに詰め込まれますが、なんかほのぼの(^^)
うわーーこの年季が入ったレトロ、なんて雰囲気ええの~♪

まずは寒い中ずっと待っていたので、松竹梅を熱燗(350円)でいただく。
大衆酒場 岸田屋(東京月島)居酒屋

しかし、1合なんてあっちゅう間になくなるな。
あ、ちなみに瓶ビール大は630円ですから、大衆酒場としてはお高めです。

さーて、アテもなんか頼みましょう。
大衆酒場 岸田屋(東京月島)居酒屋

高いアテもあるけど、まあこんなもんでしょ。

ここの名物をまずいただく。
大衆酒場 岸田屋(東京月島)居酒屋

肉豆腐(650円)です。
味付けはかなり濃いめでビールによく合うアテ。
バラ肉と長ネギにしっかり味がついております。

特に豆腐への味のしゅみかたが丁度ええですね。
大衆酒場 岸田屋(東京月島)居酒屋

こっちは熱燗にすごく合います。
味が濃い~のは苦手な私だけど、これはすっごく旨いと感じます。

海鮮系もいきましょうって、熱燗にはこれだね。
大衆酒場 岸田屋(東京月島)居酒屋

なめろう(550円)です。
鯵のたたきですね。
やっぱり熱燗にはこんなのが合いますな~

ってことで、次からは2合徳利に切り替えて、
ここでは熱燗オンリーで攻めます。

大衆酒場 岸田屋(東京月島)居酒屋

最後には、もうひとつの名物。
大衆酒場 岸田屋(東京月島)居酒屋

煮込みをハーフでいただきました(240円)。
これ食べて・・・なんちゅう旨い煮込みなん??
東京3大煮込みの一つに数えられておりますが、
その奥深い味とトロトロの牛ホルモン!
こういう煮込み系は大好きであちこちで食べますけど、
東京系のこういう味の濃い~煮込みでは最高峰でしょう。
大阪のあっさりホルモン煮もええけど、これもすごい。

お隣のご常連さんとも仲良くお話させていただき、
またそれをきっかけに念願の優しいおかみさんとも話ができたし、
もう岸田屋を充分に堪能させていただきましたね。
後もあるのでもっと軽くいくつもりが、じっくり長居いたしました。
大阪では似た酒場では「明治屋」がありますけど、
それを遥かに凌ぐ雰囲気と味わいです。

住所:東京都中央区月島3-15-12
電話:03-3531-1974
営業時間:17:00~21:30(L.O)
定休日:日曜・祝日
↓お勧めリンク↓

ひとりで楽しむ東京酒場


岸田屋居酒屋 / 勝どき駅月島駅築地駅

夜総合点★★★★ 4.5

[ 2012/03/14 00:00 ] [B級グルメ]居酒屋 | TB(0) | CM(-)