みなと食堂(青森八戸)海鮮丼

この前日はこの旅最長のロングドライブ・・・
東日本応援車中泊旅24日目記事はこちら!

港卸市場の食堂のイメージは新鮮な魚介類を、
ほどよい値段で食えるって思い描きますね。
今回の旅でも機会があれば、是非とも食べたかった。
本州を長野あたりからはずっと山の中を北上してきたので、
ようやくそれがこちら青森八戸で実現。
「みなと食堂」にやってきました。

みなと食堂(青森八戸)海鮮丼

陸奥湊駅前、魚菜市場の近くにあります。
見た目、その名の通り、港にある食堂屋さんですね。

店内はこんな感じ。
みなと食堂(青森八戸)海鮮丼

外観とは裏腹に、なかなか綺麗である。

メニュー。
みなと食堂(青森八戸)海鮮丼

もう一つ。
みなと食堂(青森八戸)海鮮丼

店内あちこちにいろんな海鮮丼のメニューが貼っています。
生うに丼2500円、鮪中落ち丼800円など、
特に安いってわけではありません。
街中でもこの程度の値段が平均的ですよね。
その中から10食限定となっていました、三昧丼(1000円)にしました。
鮪中落ち、ひらめ、イカ、ホタテ、海老から3種選択できます。

こちらが出来上がり。
みなと食堂(青森八戸)海鮮丼

味噌汁、漬物、山芋たんざく、イカの煮物。
具材はマグロ中落ち、ホタテ、平目をチョイスしました。

3色丼。
みなと食堂(青森八戸)海鮮丼

見た目はちょっと質素に見えますね。
ホタテが2つってのも、もうちょい欲しいな。
ヒラメはコリコリしてて新鮮さは感じるんだけど、
あまりご飯とは相性はよくないかな。
ホタテの貝柱も同様ですね。
両方とも日本酒のアテにしたい。

で、こういう丼物ではマグロが一番いい。
みなと食堂(青森八戸)海鮮丼

ただ、中落ちなので、身はカスカスしてます。

確かに、その新鮮さはどれもがすごくええって思います。
しかし、1000円の丼としては、質素かなって印象。
漁港の食堂としては、もうちょい安さが欲しいですね。

住所:青森県八戸市大字湊町字久保45-1
電話:017-835-2295
営業時間:06:00~15:00
定休日:日曜日
↓お勧めリンク↓

旅してでも食べたい地もの旬もの回転寿司


みなと食堂 魚介・海鮮料理 / 陸奥湊駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0
昼総合点★★★☆☆ 3.0

[ 2011/11/10 00:13 ] [B級グルメ]丼・カレー | TB(0) | CM(-)