崔おばさんのキムチ(大阪鶴橋)韓国食品・料理

今日は鶴橋界隈で飲み食いする予定・・・
で、せっかくここまで来たんですから、ちょっと韓国食品を物色。
その中でも非常に賑わっているキムチ屋さんがありました。
ちょっと覗いていきましょうか、「崔おばさんのキムチ」です。

崔おばさんのキムチ(大阪鶴橋)韓国食品・料理

キムチ系の味付けのもんがずらりと並んでいますね~
崔おばさんのキムチ(大阪鶴橋)韓国食品・料理

私は辛い物大好きなので、キムチも大好物♪
キムチさえあれば、ご飯は軽くお茶碗3杯は食えます。
で、これだけ種類あると、どれもが少しずついただきながら、
酒を呑みたい気分になりますね。
中でも一番気になったのは、「生カキキムチ」でした。

正統派のキムチはこんな感じで。
崔おばさんのキムチ(大阪鶴橋)韓国食品・料理

試食品を色々と置いてくれているので、少し摘ませていただく。
普通の辛さの白菜キムチ(450円)は、私には辛さが物足りない。
で、もうひとつ上の辛口キムチ(450円)を食べると、ほどよい辛さ。
ご飯のおかずにはこのぐらいがええでしょうと購入しました。

崔おばさんのキムチ(大阪鶴橋)韓国食品・料理

さーて、厳重に包装されたビニールパックを取り除く。
崔おばさんのキムチ(大阪鶴橋)韓国食品・料理

すごいにんにくの香りがします。
なので、持ち帰るのに、2重にパックされていたんやね。
食べやすい大きさにカットしていきます。

熱々ご飯と一緒にいただきましょう!
崔おばさんのキムチ(大阪鶴橋)韓国食品・料理

食べてみた印象は、唐辛子の辛さは直接舌に伝わってきません。
白菜の甘みがよくわかるまろやかな辛さなのである。
あとにんにくを中心とした調味料、香辛料の複雑に絡んだ味がします。
あ~あかん!ご飯もう1杯食べよ。

スーパーでプラスチックの入れ物に入ってるキムチとは全然違う味。
安っぽい焼き肉屋しか行かない私には、これがホントのキムチの味かと、
ちょっと衝撃を受けましたね。
ただ、ちょっとにんにく風味が強いので、仕事が翌日あるときは、
なかなか食べることができないな・・・
あと、ここはいろんな韓国料理のイートインもできますので、
本場の味をここで食べることもできますよ。

住所:大阪市東成区東小橋3-15-1
電話:06-6972-2188
営業時間:9:30~22:00 (水曜・日・祝9:30~20:00) 飲食はL.O.30分前
定休日:元旦
席数:14席 (テーブル4人掛け1つ・カウンター10席)
駐車場:無
↓お勧めリンク↓

★サムゲタンとあっさり白菜キムチの豪華セット★


崔おばさんのキムチ 韓国料理 / 鶴橋駅桃谷駅玉造駅(JR)

昼総合点★★★☆☆ 3.0

[ 2010/10/11 00:00 ] [B級グルメ]その他 | TB(0) | CM(-)