スーパー 勝浦オオクワ(和歌山南紀勝浦)

旅先に行くと、必ず向かうのが地元密着のスーパー。
こういうところの方がええ新鮮な魚介類が安く手にはいるのだ。
勝浦でも向かったのここ、「勝浦オオクワ」である。

スーパー 勝浦オオクワ(和歌山南紀勝浦)

ここは関西あちこちで見かける、「オオクワ」とは違って、
勝浦を中心に、独自のローカルチェーンを行っている。
マークとかは一緒なのは、「オオクワ」創業者の甥にあたる方が、
ここの経営者だからなんだそうな。

目指すは勿論、鮮魚コーナー。
スーパー 勝浦オオクワ(和歌山南紀勝浦)

どれも見るからに新鮮!
すぐそこの勝浦漁港で水揚げされたばかりのですからね。

勿論、マグロも色々揃っています。
スーパー 勝浦オオクワ(和歌山南紀勝浦)

どれもが素晴らしい。
スーパー 勝浦オオクワ(和歌山南紀勝浦)

鯨やうつぼなどの珍味系も。
スーパー 勝浦オオクワ(和歌山南紀勝浦)

その日の宿での晩酌です。
スーパー 勝浦オオクワ(和歌山南紀勝浦)

「ヨロリ」という魚です。
全く聞いたことのない魚やったんで思わず購入。
あとで調べてみると、正式には「クロシビカマス」
という名前の深海魚なんだそうな。

そのお造りです。
スーパー 勝浦オオクワ(和歌山南紀勝浦)

見た目はちょっと鯛っぽいのかなって印象。
食べてみると、ちょっと鰺のたたきっぽい感じである。
ただ、その脂ののりが非常に強いです。
それに非常に小骨が多い魚なのか、ハモのように骨切りしてますね。
なかなか口にしない味で新鮮でした。

翌日帰りにも寄って、家での晩ご飯に・・・
スーパー 勝浦オオクワ(和歌山南紀勝浦)

本シビって書いていましたが、メバチマグロです。
250円程度やったんで、味わい的にはそこそこ。

そして鯖!
スーパー 勝浦オオクワ(和歌山南紀勝浦)

「ヒラサバ」と「ゴマサバ」の2種類あったんですが、
「ヒラサバ」を購入。
あとで調べてみると、「ヒラサバ」ってあまり市場には出回らないらしいですね。
味も「ゴマサバ」に比べると格段によいのだとか。

焼き鯖にしてみました。
スーパー 勝浦オオクワ(和歌山南紀勝浦)

ええ具合に脂がのっていて旨いですね。

こちらのスーパーは非常に地元密着タイプの店やったんで、
旨さを堪能いたしました。
これからも、旅先スーパー巡り、続けていきます(^^)

住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町朝日1-222-5
電話:0735-52-7126
↓お勧めリンク↓

これは安い!スペシャル海鮮セット
[ 2010/02/03 00:00 ] [B級グルメ]その他 | TB(0) | CM(-)