立ち飲み 肉のまえかわ(東京大井町)

なんと肉屋が立ち飲みをやっているというユニークな店。
本業の肉屋より立ち飲みがメインであろう。
時間的には16時くらいからやっとります「肉のまえかわ」です。

肉のまえかわ

この肉屋の店頭で呑むというスタイルには、
この店を知って以来、ずっと憧れであった。
3年越しくらいの夢がようやく叶えられたのである。

ここはほぼセルフサービス、キャッシュオンデリバリーの店。
肉のまえかわ

ビールは冷蔵庫に入っている缶ビールを自分で取ってきて、
カウンターでその料金を支払います。

それと同時に大好物の牛生レバー(430円)をいただく。
肉のまえかわ

発泡酒の500ml缶が270円なので合計700円也。
この生レバーは半分くらい先に食べてしまいました。
にょろっと感がなかなかええ、やはり肉屋の生レバーって感じ。

あとここは焼き鳥も店頭で焼いております。
肉のまえかわ

この焼き鳥は、焼き手のお姉さんに何をどう焼くか伝えて、
その場で料金を支払います。

その焼き鳥値段はこんなの。
肉のまえかわ

しかしこのごっちゃ感からか、一見さんには敷居高いですね。
私なんて、この焼き鳥の焼き場横で、飲んでいましたら、
初めて来られたのであろうおっちゃんにビール!って頼まれましたもん。
店員やないっちゅうに・・・
けど、きちんと丁寧にビールはセルフサービスでって
やり方教えてあげましたよ。

あと追加でメンチカツ(120円)を注文。
肉のまえかわ

これは揚げ置きなんで衣のサクサクさはないものの、
中のミンチがすっごくジューシーで旨いのなんの!
さすがお肉屋さんですなあ。

といった具合にここは立ち飲みをあちこち行き尽くした
玄人さん好みの店ですね。
また東京で訪問したい店が一つ増えました。

住所:東京都品川区東大井5-2-9
電話:03-3471-2377
営業時間:16:00頃~
↓お勧めリンク↓

★この新鮮な生レバーが自宅で味わえる♪★


肉のまえかわ (にくのまえかわ) (焼鳥 / 大井町)
★★★★ 4.0

[ 2008/10/02 23:59 ] [B級グルメ]立ち呑み | TB(0) | CM(-)